SAS® VISUAL ANALYTICS

誰もが洞察を発見・共有し、行動の指針やヒントとして活用できる時代の到来

レポーティング、データ探索、アナリティクスを1つのアプリケーションで実行

SAS Visual Analytics on SAS Viyaによるビジュアルなデータ探索の画面

全体像や背後のつながりを把握

意思決定の的確化をもたらす重要な推進要因を視覚的に探索することができます。事象の発生理由を解明し、あらゆる選択肢を検討することで、データの奥深くに埋もれたビジネスチャンスを発掘できます。重要な関係、外れ値、クラスターなどが自動的に強調表示されるため、行動のヒントになる重要な洞察を素早く獲得することが可能です。

見るだけで理解できる動的なビジュアル表現

対話操作型の魅力的なレポートやダッシュボードを作成し、重要なパフォーマンス指標を速やかに要約してWebやモバイルデバイスで共有することができます。経営層であろうと現場担当者であろうと、即座に洞察を導き出してコラボレーションに活用し、さまざまな切り口で分析して独自の答えを見つけ、ビジネス・パフォーマンスをより正確に理解することが可能になります。

SAS Visual Analytics on SAS Viyaによる対話操作型のレポートの画面
SAS Visual Analytics on SAS Viyaによるセルフサービス型のアナリティクスの画面

データに裏付けられた答えと洞察が呼び込む優れた結果

使いやすい予測分析機能が用意されているため、ビジネス・アナリストでも、想定しうる結果を評価し、より的確なデータ重視の意思決定を行うことができます(プログラミングは一切不要)。スマートなアルゴリズムにより、手作業で試行錯誤する必要性が低減するため、最も重要な事項に集中して専門家とコラボレーションできるようになります。

「何が起きた?」に「どこで?」を追加

従来のデータに位置情報を組み合わせることで、分析やビジュアライゼーションに地理空間のコンテキストを追加することができます。位置情報分析によって「どこで?」という要素を真っ先に評価できるようになるため、斬新な方法でデータを分析し、より広い視野から全体像を把握した上で意思決定を行えると同時に、場所に紐づいたチャンスも特定できます。

SAS Visual Analytics on SAS Viyaによるロケーション・アナリティクスの画面
SAS Visual Analytics on SAS Viyaによるセルフサービス型のデータ準備の画面

発見プロセスを合理化/効率化

セルフサービス型のデータ準備機能により、ビジネスユーザー自身がデータのインポート、テーブルの結合、データ品質管理機能の適用、計算項目の作成など、全ての作業をドラッグ&ドロップ操作で簡単に行えます。SAS Visual Analyticsは、データのアクセス、結合、クレンジング、準備を幅広いユーザーが機敏性と信頼性の高い方法で行える環境を提供することで、組織全体にアナリティクスをより迅速、より広範に導入・定着させる取り組みを支援します。

チャット方式で洞察を獲得

直感的でローコードのビジュアル・インターフェイスを用いて、カスタムの自然言語チャットボットを作成することができます。テキスト応答の取得や、データ/レポート/ビジュアライゼーションへのアクセスが行えるほか、自然言語の会話インターフェイスを通じてアナリティクスやAIを適用することもできます。SAS環境内でボットを設定することで、洞察へのアクセスを容易にしたり、洞察を世界中に展開するために外部サービスに接続したりすることも可能です。これにより、メッセージ送信と同等の手軽さで洞察を獲得できるようになります。

無償試用版

最新のSAS® Viya® の機能をお試しください

SAS® Visual Data Science Decisioningの無償の14日間試用版をぜひお試しください。SAS® Visual Analytics の各種機能やアナリティクス・ライフサイクル全体のための各種機能がすべて含まれています。

ユーザー事例

SAS® でスマートに業務を遂行している組織の例

主な特長

対話操作型のレポーティングから、ビジュアルなディスカバリー、セルフサービス型のアナリティクス、スケーラビリティとガバナンスまで、全ての機能を単一の強力な統合インメモリ型統合環境で活用することができます。

データアクセス、データ準備、データ品質

AI機能を内蔵したセルフサービス型のデータ準備機能を提供する直感的なインターフェイスを用いて、データのアクセス/プロファイリング/クレンジング/変換を行えます。

カスタム・チャットボットの作成

直感的でローコードのビジュアル・インターフェイスを通じてカスタムの自然言語チャットボットを作成・展開し、チャット方式の洞察獲得や会話型のユーザー体験を実現できます。

データ・ビジュアライゼーション(視覚化)

単一のセルフサービス型インターフェイスを通じて、データを視覚的に探索し、スマートなビジュアライゼーションや対話操作型レポートを作成して共有できます。拡張アナリティクスや各種の高度な機能により、洞察が加速され、データに潜むストーリーの解明が促進されます。

対話操作型のダッシュボード、レポート、BI、アナリティクス

レポート作成から、データ探索、分析、さまざまなチャネル(Microsoft Officeアプリケーションを含む)での情報共有まで、全ての作業を共通のインターフェイスで一貫して進めることができます。

セルフサービス型のアナリティクス

自動予測、ゴール探索、シナリオ分析、決定木などの豊富な機能を、スキルレベルによらず自在に活用できます。

テキスト・アナリティクス

ソーシャルメディアや他のテキストデータから洞察を獲得し、(会社や商品に対する)センチメントが肯定的か否定的かを知ることができます。

ロケーション・アナリティクス

従来のデータソース(トランザクション、顧客、業務データなど)を位置情報データと組み合わせ、地理空間のコンテキストに即して分析を行うことができます。

拡張アナリティクス

秒単位のスピードで、データに潜む真のストーリーを発見することができます。また、このソフトウェアはチャート候補の表示や相関がある指標同士の特定を自動で行います。

モバイルデバイス用のSAS® Visual Analyticsアプリ

iOS、Windows 10、Android向けにネイティブ開発されたモバイルアプリを使って、タブレットやスマートフォンで動的なレポートやダッシュボードを閲覧し、他ユーザーと交流することができます。

Web用のSAS® Visual Analytics SDK

SAS Visual Analyticsによって生成された洞察を、独自のカスタムWebアプリケーションに組み込むことができます。

実行基盤はSAS® Viya®

SAS Viyaは、コンパクトかつクラウド・ネイティブで高速な “完全に再設計されたアーキテクチャ” を採用しています。SAS Cloudを使用するか、パブリック/プライベート・クラウドを使用するかを問わず、クラウド投資から最大限の価値を創出することができます。

対話操作型のレポーティングから、ビジュアルなディスカバリー、セルフサービス型のアナリティクス、スケーラビリティとガバナンスまで、全ての機能を単一の強力な統合インメモリ環境で活用することができます。

クラウド・プロバイダー

実験的なものからミッションクリティカルなものまで、あらゆるアナリティクスの課題を、クラウドでの迅速な意思決定で克服しましょう。SAS Viyaの最新版は、以下のクラウド・プロバイダーで利用可能です。

SAS Cloud

SAS Viyaの最新バージョンはMicrosoft Azure上で自然に動作しますので、SASクラウドにより分析プラットフォーム全体が管理し、最適なパフォーマンスと価値が実現できます。

Azure

Microsoft社は当社の戦略パートナーであり、推奨クラウド・プロバイダーでもあります。SASとMicrosoftは、深いレベルの統合とロードマップの共有により、クラウドにおけるAIとアナリティクスの未来の形成を推し進めています。

AWS

クラウド・ネイティブとなるように設計されているSAS Viyaは、数百万のAWSユーザーが利用しているのと同じ各種クラウドサービスを活用できることに関してテストおよび承認されています。

GCP

イノベーションとオープンソース・クラウド原則にコミットしているSAS Viyaは、Google CloudにネイティブのAIと高度なアナリティクスをもたらします。

Red Hat OpenShift

近日登場予定です。Red HatとSASは、データセンター内かクラウド上か、あるいはその併用かを問わず、アナリティクスの導入展開と利用をより容易に行えるようにします。

SAS® Visual Analyticsの詳細情報と関連情報

下のメニューを使うと、リソースをタイプ別に閲覧できます。

    • リソースのタイプを選んでください
    • Analyst Report
    • E-Book
    • White Paper
    • Article
    • Blog Post
    • Book Excerpt
    • Case Study
    • Infographic
    • Interview
    • Research
    • Series
    • Video
    • Customer Story
    • Webinar

SAS® Viya® 3.5にご興味をお持ちですか?

サポートサイトを見る

Back to Top