wavy lines hexagons circles
Man with glasses and beard crossing his arms and holding a pen

教職員向けのSAS®

皆さんが指導し、学生たちが学ぶことで、全員がメリットを享受できます。

SASは授業へのアナリティクスの導入をお手伝いし、皆さんは学生の成功準備を整えることができます。

SAS® を指導するべき理由

有意義なスキル

アナリティクス・キャリアに向けて準備する学生にとって最も有益なテクノロジーが何かを理解し、必要に応じてトレーニングを受けられるように、弊社がお手伝いします。

個人のキャリア開発

アナリティクスを学ぶことは、学生の未来を広げるだけでなく、あなた自身の未来も広げます。新たなスキルは新たなキャリア機会につながる可能性があります。

互助型のコミュニティ

自力でアナリティクス・エキスパートになった教職員のコミュニティに参加できます。目標達成のためのリソースをSASがご提供します。

学生がSASを学習するべき理由

認定資格への道筋
アナリティクス・スキルの開発は学生の認定資格取得へとつながり、就職機会への扉を開きます。

より良い仕事
アナリティクスの求人は昨年、29%も増加しました。Forbes誌によると、経営幹部の79%が「企業はビックデータを活用しなければならない」と述べています。

より高い給与
Tech Republic誌はSASを、履歴書と給与を大幅向上させる7つのデータサイエンス認定資格の1つに選定しています。

SAS® Educator Portal

24時間365日いつでもログインして、無償ソフトウェア、指導教材、e-Learning、認定試験対策教材、さらには、認定試験の教職員ディスカウントにアクセスすることができます。

SAS® Educator Portalへのログイン方法

クリック

最初に、下のリンクをクリックしてください。すると、SASプロファイルのページが表示されます。

ログイン

既存のSASプロファイルにログインするか、新しいSASプロファイルを作成してください。なお、SAS Educator Portalへのアクセス権を取得するためには、あなたのSASプロファイルが「所属先大学のドメインに関連付けられたEメールアドレス」を使用していなければなりません。

レビューとアクセス

ライセンス契約に目を通し、受諾してください。すると、SAS Educator Portalへと直接移動します。

SAS® をご利用中の教育機関

SASは世界中の300以上のアカデミック・プログラムと協働して、産業界における「アナリティクス人材の需給ギャップ」の解消を促進しています。

教職員向けワークショップ

教授や講師の皆さんは、弊社が開催する無償の専門能力開発ワークショップで、SASの学習やコース/カリキュラムの開発に取り組むことができます。各セッションには、独自の学部/大学院コースの開発に役立つ「無償のコース教材、担当講師との交流機会、カリキュラム教材」が含まれています。

Academic Specialization(アカデミック・スペシャライゼーション)

単科大学および総合大学の皆様は、カリキュラムにSASを取り入れることができます。この取り組みが深まるほど、享受できるメリットも増大していきます。

親しみやすいコンペに参加しませんか?

SASが開催するグローバル規模の学生コンペ「The Curiosity Cup」は、グループ参加型のプロジェクトです。

学生のデータサイエンス・キャリアは、アナリティクスへの情熱にあふれる教職員から始まります。

書籍

コースのe-bookを選定

皆さんが指導するコース(講座)に適した書籍の選定をお手伝いするべく、最も人気のあるe-bookの一部について評価用サンプルをご提供しています。

サポート

カリキュラムのアドバイスを取得

開発しているのがコース(講座)単体かプログラム全体かを問わず、適切なカリキュラムの作成を無償でお手伝いいたします。

ゲーム

アナリティクスを楽しむ

学生にCortexを紹介しましょう。これはアナリティクス・スキルの学習に役立つオンライン・シミュレーション・ゲームです。