Risk Management for Insurance

リスク管理(保険業向け)

生命保険、損害保険向けリスク分析およびリスクベース資本の計算を実現する包括的ソリューション
SAS® Risk Management for Insurance

SAS Risk Management for Insuranceは、生命保険および損害保険会社向けの、リスク分析およびリスクベース資本の計算を実行するためのソリューションです。本ソリューションは、Solvency II規制の標準モデルに対応しており、次の機能を搭載しています。

EU圏同様、将来的に保険会社はSolvency II 規制を遵守する必要が発生し、数々の課題に対応する必要があります。本ソリューションを活用することで、経営層はリスクと財政状況に関するより深い理解を得られます。

SASは使命感をもってHSBCが引き続き最新の不正検知システムを維持できるようサポートしてくれています。われわれもシステムの導入効果に大変満足しています。

Derek Wylde氏
グローバル・セキュリティおよび不正リスク部門 グループ不正リスク監視責任者
HSBC

事例を読む

利点

Solvency II対応

  • 標準モデルのソルベンシー資本要件(SCR)および最低資本要件(MCR)を計算
  • レポート作成
  • Solvency II 規制対応レポートを作成

経営の安定化

  • 意思決定を支援
    経済要因がバランスシートに及ぼす影響をより深く理解することにより、リスク戦略に関する的確な意思決定を支援
  • 支払能力を確保
    資産と負債について、市場環境の急激かつ劇的な変化に対するストレステストを実施

競争優位の強化

  • リスク資本配賦の改善により保険料率を軽減
  • 信用格付の向上により資金調達コストを改善
  • 投資成果の改善
    投資戦略を最適化し、投資成果を改善
  • 資本の再配分
    現在および将来のビジネス機会に対する資本やリスク限度を必要に応じて再配分
    エンタープライズ・データウェアハウスを利用し、より精度の高いリスク分析を実現
  • 包括的なデータ管理
    データの不整合を軽減・解消し、データ品質を改善
  • 保険業界特有のデータモデル  
    情報の”シングルソース”として機能
  • 事前定義済みのデータ管理機能  
    データモデルから各種リスク・ソリューションへのデータ・ローディングを実現

TCO(総所有コスト)の低減

  • 包括的な単一ソリューション
    データ統合からリスク分析、レポート作成に至るまでの包括的な機能を提供
  • 柔軟性と拡張性
    増大する保険会社のリスク分析ニーズに対応
  • 統合型のソリューション
    サードパーティのリスク管理ソフトウェアとの柔軟な統合をサポート

特長

Risk Management for Insurance
  • 市場リスク管理
  • 損害保険に関する保険引受リスク
  • 生命保険に関する保険引受リスク

  • データモデル
  • レポーティング



スクリーンショット

お勧めの関連資料

Fact Sheet

Read the SAS Risk Management for Insurance fact sheet.

Download now

Fact Sheet

SAS a technology leader for Solvency II, says Chartis.

Read More

ご購入に関する情報をお探しですか?

Back to Top