Frequently Asked Questions

Pearson VUEに関するご質問は、こちら(英語)をクリックしてください。


試験準備

アカデミック割引を希望する場合はどうすればいいですか?

SASグローバル認定試験は、アカデミアの分野向において、標準料金から50%割引でご利用いただけます。

割引バウチャーを受領後、90日以内に受験してください。割引バウチャーの申請は、SASグローバル認定試験申込みの前に行う必要があります。バウチャーは1回限り有効です。バウチャーの譲渡は禁じられ、受講者本人の使用に限られます。1回の申請につき、1枚のバウチャーが発行されます。バウチャー利用後に追加で試験を受験したい場合は、再度バウチャーの申請が必要です。

<適格ガイドライン>

教育機関に所属する教職員や学生の方は、受験料金が50%割引となります。

アカデミック割引適用のバウチャーをご希望の場合、オンラインリクエストフォームをご利用ください。ご不明な点は電子メールでcertification@sas.comまでお問合せください。(※直接SAS本社へリクエストください。使用言語は英語となります。)

情報の確認が完了しましたら、e-mailにて50%割引バウチャーが送付されますので、ガイダンスに沿ってPearson VUEより試験の予約を行ってください。

どのような資格と試験がありますか?

現在受験可能なすべてのSASグローバル認定試験は、こちらでご確認頂けます。

どのような試験ですか?

各試験では、受験生がSASソフトウェアに関するトレーニングや業務経験を通して習得した専門知識について出題されます。コンピュータベースの試験で、試験によって複数選択式の設問や記述形式の設問などで構成されています。試験は一般的にPearson VUEによってスケジュールされていますが、それ以外にも世界中の様々な場所でスケジュールされ実施されています。試験科目によって、試験の制限時間が異なります。各試験の内容と合格基準は、各試験情報をご確認ください。お客様のご意見を活かすため、SAS グローバル認定試験では受験者が特定の試験問題に関しコメントできる機能があります。あなたのご意見はとても大切です。今後の試験開発の為の参考といたします。

そして、SASグローバル認定には受験前にSAS Institute Inc.グローバル認定プログラム受験同意書への同意が必要です。

記述式設問とはどのような問題ですか?

記述式設問では、4つの回答群から正解を選ぶのではなく、解答欄に正解を記入する必要があります。通常は、数値を入力するかSASプログラミングの短いセクションを記述します。コードを入力する場合は、大文字と小文字に関係なく、全てのバリエーションのSAS構文と照らし、正しくプログラミングされていれば正解とみなされます。

インタラクティブな設問とはどのような問題ですか?

インタラクティブ設問では、タスクを完了させます。この設問では作業領域が提供されます。この作業領域で、以下のような作業を行います:

  • ドラッグ・アンド・ドロップ機能を使用して、ユーザー・インターフェイス・コンポーネントを構成します。
  • ドロップダウン・リスト、チェックボックス、およびラジオボタンを使用して、ユーザー・インターフェイス・コンポーネントを構成します。
  • 利用可能なコードのリストから、SASプログラミングを行います。

あなたが作業領域に入力した結果について、正しく設定されているかどうかを判断して採点されます。

スケール化スコアとは何ですか?

スケール化スコアとは、全ての試験の難易度を同じレベルに保つために、実際のスコアを一貫した基準に沿って標準レベルに変換する認定プログラムに於いては一般的な採点方法です。Predictive Modeling Using SAS Enterprise Miner試験における演習問題とケーススタディについて、このスケール化スコアを採用しています。受験者は出題される問題の種類に関わらず、同じ難易度の試験を受験することが出来ます。

どのように試験の準備を行えば良いでしょうか?

試験の準備のために、SASは講師によるトレーニング、Live Web、e-learningなど幅広いカリキュラムをご用意しています。

試験のサンプル問題はありますか?

サンプル問題はこちら(英語)にあります。SASグローバル認定試験ごとに選択問題や記述問題をご確認頂けます。

模擬試験はありますか?

はい。SASより模擬試験を購入頂けます。

試験の費用は?

現在の日本における受験費用は、1試験22,000円です。

一部の国では価格が異なり、また別途課税される場合があります。SAS Global Certification受験費用は随時変更される可能性があります。

SAS Base Programming の試験を受けることなく、SAS Advanced Programming の試験を受験することはできますか?

SAS認定プロフェッショナルBase Programmer for SAS®9は、SAS認定プロフェッショナル Advanced Programmer for SAS®9、またはSAS 9.4 Advanced Programming Performance-Based を取得するための前提条件です。

SAS Advanced Programming for SAS®9、またはSAS認定プロフェッショナル: Advanced Programming Using SAS 9.4試験の合格前にSAS認定プロフェッショナルBase Programmer for SAS®9、またはSAS認定スペシャリスト: Base Programming Using SAS 9.4 の認定資格を取得していない場合は、前提条件が満たされるまでSAS Advanced Programming for SAS9 の認定資格は授与されません。

試験の後

SAS Certified Professionalsの公開レジストリ一覧に私の名前が表示されないのはなぜでしょうか?

試験合格後、登録リストに名前が掲載されるまで1週間程度お待ちください。あなたの名前が登録リストに表示されない場合は、Certification Records Management System(英語)のアカウント内の個人情報を更新して名前を追加することができます。

私の認定証もしくは公開レジストリ一覧の名前を変更するにはどうしたらいいですか?

SAS Global Certification Program:certification@sas.com(英語)へ連絡する必要があります。個人アカウントのセキュリティ確保の目的で、氏名の変更を確認するための法定文書を提出頂く必要があります。文書には、現在の名前と新しい名前の双方が記載されている必要があります。

私は住所を変更する必要があります。

住所情報を更新するには、Certification Records Management System(英語)にアクセスしてください。変更内容24時間以内に反映されます。

再受験は出来ますか?

受験者は、各認証試験を12か月間に5回まで受験することができます。再試験には最低14日以上の期間をあけなければなりません。受験の都度、受験料が発生します。再受験規定に準拠しない試験は無効となり、払い戻しや認定の対象となりません。

一度試験で合格スコアに達した場合は、同じ試験を再度受験することは出来ません。

認定証を印刷するにはどうすればいいですか?

SAS認定を取得すると、Certification Records Management System(英語)から認定証を利用できます。受験者にこのシステムへのアクセスに関する情報が記載された電子メールが送信されます。 SAS資格試験に合格した日から1週間以内にEメールが届かない場合は、certification@sas.com(英語)までご連絡ください。

SAS Certification Manager 内で、[My Certification] タブをクリックして、[PDF Certificate] を選択すると証明書にアクセスできます。証明書をダウンロードして、開いて印刷できます。

ロゴはどこからダウンロードできますか?

SAS認定を取得すると、Certification Records Management System(英語)から認定証を利用できます。受験者にこのシステムへのアクセスに関する情報が記載された電子メールが送信されます。SAS資格試験に合格した日から1週間以内にEメールが届かない場合は、certification@sas.com(英語)までご連絡ください。

SAS Certification Manager 内で、[Certification] タブをクリックして、[Download Logos] をクリックしてください。

特定の認定を取得するには、複数の試験合格が必要です。詳しくは、認定や試験情報にアクセスすることをお勧めします。

終了試験のステータス

SASグローバル認定プログラムの資格は失効しますか?

SAS グローバルプログラムは、期限切れがないバージョンで管理された資格となりました。例えばSAS Certified Base Programmer for SAS®9を取得した場合、SAS9の認定が期限切れになることはなく保持することが出来ます。但し、幾つかの試験は新しいソフトウェアの開発もしくは機能拡張に伴い、終了する可能性がありますのでご注意ください:

以前リリースされた試験では、3年間の有効期限付きのバージョン管理されていない認定がありました。今後はバージョン名のない認定は行いません。バージョン名のないSAS認定は全て失効です。以下の認定資格です:

  • SAS Certified Base Programmer
  • SAS Certified Advanced Programmer
  • SAS Certified Warehouse Development Specialist
  • SAS Certified Warehouse Architect
  • SAS Certified webAF Developer: Server-Side

終了した試験は次のとおりです:

  • SAS Certified Developer V6
  • SAS Certified Predictive Modeler using SAS Enterprise Miner 5
  • SAS Certified Predictive Modeler using SAS Enterprise Miner 5.2
  • SAS Certified Professional V6
  • SAS Certified Professional - Data Management V6
  • SAS Certified Professional - Application Development V6
  • SAS Certified Professional - Business Intelligence V6
  • SAS Certified Professional V8
  • SAS Certified Developer V8

これらの認定は、指定されたバージョンで現在も有効です。

Back to Top