SASユーザー総会

SASユーザー総会とは

SASユーザー総会 アカデミア/テクノロジー&ソリューション セッション

1981年以来、毎年開催され、SASを実際に操作・使用されているSASユーザーによるSASユーザーのための会です。SASユーザーでもある大学教授、実務者からなる世話人会により企画総括され、SAS Institute Japan株式会社が運営を支援しています。

33回目のユーザー総会は、2014年7月24日(木)~25日(金)に東京大学伊藤国際学術研究センター(東京大学本郷キャンパス内)にて行います。

ユーザーによるSASの最先端技術の披露や、データ分析コンテストの結果発表などの論文は、以下サイト及びSAS プレミアムラウンジに公開しておりますのでご確認ください。

ユーザー総会 資料ダウンロード

ユーザー会

研究部会の集まる場として、ユーザー会を行っています。

 

研究部会とは・・・

研究部会に登録することによって、ユーザー同士の情報交換や交流の場を持つことが出来ます。 SASの活用法や同じ研究分野での有効なSASの使い方など、ユーザー同士でのコミュニケーションを目的とし、より幅広い活動の支援として設けています。 各研究部会で行うユーザー会では、同じ問題点やホットトピックスを話し合ったり研究したりしながら、SASユーザーとしての今後のご活躍を期待しております。

さあ!あなたも研究部会に登録しましょう!!

研究部会

  • SAS教育研究部会(会合名:大学SASユーザー会)
    SASを教育に取り込むための研究や教育に関する情報交換
  • SASマーケティング研究部会
    SASを使用したマーケティング分野に関する情報交換
  • SAS統計手法研究部会
    統計手法、SASの使い方、新機能の情報交換
  • SAS社会科学研究部会
    社会科学系ユーザーの会合
    データハンドリングの活用法
  • SAS看護情報統計部会
    看護分野でのデータ分析及び統計に関する情報交換

SASユーザー会 世話人会とは

数値分析に関する、理論・実務の第一人者の集団です。


代表世話人
世話人(50音順)

  • 大橋 靖雄
    中央大学 教授
  • 伊藤 陽一
    北海道大学 准教授
  • 小野 潔
    株式会社インテック
  • 岸本 淳司
    九州大学ARO次世代医療センター副センター長 准教授
  • 堺 伸也
    イーピーエス株式会社
  • 坂巻 英一
    宮城大学
  • 菅波 秀規
    興和株式会社
  • 周防 節雄
    兵庫県立大学 名誉教授
  • 高橋 行雄
    BioStat研究所株式会社
  • 高部 勲
    総務省統計局統計調査部経済基本構造統計課 課長補佐
  • 八木 章
    近畿大学 元教授
  • 山之内 直樹
    第一三共株式会社

登録方法

以下の通りご記入の上、E-mailにてjpnsaswg@sas.com宛ご連絡ください。

  1. ご希望の研究部会名(複数可)
  2. 今後希望する活動部会
  3. その他・ご要望等
  4. 氏名、ご所属、連絡先(電話番号、e-mailアドレス)

Back to Top