ダビデ vs ゴリアテ
High-Performance Analyticsを武器に、ビッグデータで勝利する

執筆:Vincent Cotte, Product Marketing Manager, SAS, South East Asia

ビッグデータが価値を生みだすにはどのくらいのデータ容量が必要?

ビッグデータの価値は、誰でも手を伸ばせば届くところにあります。それは、顧客情報のさらなる掘り下げかもしれませんし、あるいは顧客との対話記録といった非構造化データをHadoopで処理することで顧客プロフィールをより深く把握することかもしれません。ビッグデータに関する記事や広告の多くは、ビッグデータの3つのV:Velocity(速度)、Variety(種類)、Volume(量)について語っています。しかし、ビッグデータ活用はビジネスプランありきであるということを忘れないでください。目まぐるしく変化する価値をどう引き出しビジネスに役立てるか、そこが本質なのです。

ビッグデータ × High-Performance Analytics = 4つめのV「Value(価値)」

ビッグデータの時代、より早いレスポンスが求められる中で、洞察を得るための最良の手段として期待されているのが、High-Performance Analyticsです。いかに早く関連性のあるデータを引き出し、リアルタイムに情報を届けられるかということが肝要なのです。High-Performance Analyticsは、旧約聖書に登場した少年ダビデのような小規模企業でも、巨人ゴリアテ(大企業)と同じ土俵で戦うための強力な武器となります。例をあげてみましょう。

  • 銀行で、数時間かかっていた信用リスク評価が数秒で行えるようになる。
  • 官公庁で、構造化されていない国民の対話データを分析し、社会福祉の改善を図る。
  • 保険会社で、国勢データを利用してキャンペーンのレスポンス率を向上する。
  • オンラインビジネスにおけるキャンペーンターゲットの絞り込みの改善に、ソーシャルデータを分析して得られた市場の意見、行動を利用する。

ヘルスケア業界、保険業界にとってのビッグデータとHigh-Performance Analytics

先日私はオーストラリアのヘルスケア業界の顧客に、ビッグデータについてどのように感じているか聞いてみました。その答えは次のようなものです。

いくつかの顧客情報獲得活動の結果、データベースのサイズが約15%増加してしまいました。これによりキャンペーン実行までの所要時間が長くなり、マーケティング部門から不満の声が上がりました。また、昨今の政府法案の改定による競争圧力は顧客の回遊を招き、問題をさらに深刻化させています。競争が激化すれば、市場ニーズも加速します。つまり、より関連性の深い多くのキャンペーンを、分散する対象者に届けていかなければなりません

また、ある保険会社の顧客は、次のように語りました。

営業部門にiPadを配布しました。我々の課題は、営業担当者に関連性の深いタイムリーな情報や、その背景情報をどう提供できるかということです。営業担当者が見込み客や既存顧客と打ち合わせをする時にベストオファーを数秒で引き出すためには、どのように顧客データや取引データ、交流データを分析すればよいでしょうか

巨人ゴリアテの攻略方法を理解すれば、打ち勝つための武器も分かる?

ハイ・パフォーマンスアプローチは、この問題に対する新たな視点を我々に与えてくれます。分析業務やそれを支えるアーキテクチャを最適化するためのソリューションに目を向けてみましょう。答えはもうすぐです。

ボンネットの中身は? High-Performance Analyticsと聞いて身構える必要はない

新しい技術は、例えばフェラーリのように、少年ダビデのような平均的な企業にはとても手が届かない、または到底理解し得ない複雑なものと思われがちです。しかし、High-Performance Analyticsは、下記の様々なアプローチで企業の成熟度や業務効率の向上を実現します。

  • 既存の分析モデルを業務プロセスに組み込み、リアルタイム意思決定を実現。
  • 分析ジョブを最適化し、既存のIn-Database処理を高速化。
  • In-Memory Analyticsの利用により安価なハードウェアを活用。
  • Grid Computingにより、常にビジネス価値の優先付けを行いながら、TCO(総保有コスト)も削減するビジネス分析基盤を構築。
  • ハイ・パフォーマンス、双方向、インメモリ機能を活用したビッグデータの視覚的探索により、あらゆるデータの理解や、新しいパターンの発見、あるいはウェブ、モバイル機器へのレポート公開を実現。

分析技術の発展、特にHigh-Performance Analyticsにより、企業が巨人ゴリアテ規模であれ、少年ダビデ規模であれ、誰もがビッグデータの恩恵を受けることができるようになりました。また、HPA特設サイトでも、事例をご覧いただけます。

Chess

特設サイト公開中

HIGH-PERFORMANCE ANALYTICS
想像を超える意思決定スピード。

High-Performance Analyticsに関する概要から仕組み、製品詳細、事例まで役立つコンテンツを豊富に取り揃えております。是非ご覧ください。

特設サイトを見る

Back to Top