SAS® 9.4がサポートしているWebアプリケーションサーバーとHTTPサーバー

SAS® 9.4 インテリジェンスプラットフォームのミドル層には、SAS Web Application ServerとHTTPサーバーとして使用するSAS Web Serverが1つずつ含まれています。 これら両方のコンポーネントは、SAS Deployment Wizardによって、ミドル層のインストール時に自動的にインストールおよび構成することができます。 インテリジェンスプラットフォームのミドル層に含まれるソフトウェアは、z/OSと32-bit版Windowsを除くすべてのSAS 9.4プラットフォーム上でサポートされます。

より詳細な情報は、インテリジェンスプラットフォームのドキュメントページにある、『SAS 9.4 Intelligence Platform: Middle-Tier Administration Guide』をご参照ください。

SAS Web Application Serverについて

SAS Web Application Serverは、SAS Webアプリケーションの実行にエンタープライズクラスの機能を提供するライトウェイトサーバーです。このサーバーは、 Pivotal tc Serverベースです。 サーバーとソフトウェアのパッケージングによりサーバーの構成タスクを自動化することができ、SASは、Webアプリケーションサーバーの管理するための要求を簡素化します。

このサーバーは、商業的に利用可能なサードパーティプロダクトをベースとして、特にSAS Webアプリケーションのための環境とMiddle-Tier環境を提供するために開発・構成されました。 このソフトウェアに同梱されている構成ツールは、SAS環境にあるサーバーの管理を簡単にし、SAS Metadata Serverやその他のSASソフトウェアプロダクトと連携することで信頼性を維持し、SASの配置の手間を低減するように設計されています。

SAS Web Serverについて

SAS Web Serverは、HTTPサーバーです。 このサーバーは、 Pivotal Web Serverベースです。



インストール準備時のドキュメント