プログラム

運輸・通信・電力・官公庁

10:00 - 12:00

ゼネラル・セッション

  • 基調講演
    SAS Institute Japan株式会社
    代表取締役社長
    堀田 徹哉

    全世界がCOVID-19によって、大きな変革が求められています。予測困難な未来を見極めるために、「データの活用」に対して非常に注目されています。ビジネスや経済、社会が大きく変化する中でイノベーションをもたらすデータサイエンスを活用し、2021年の新たな事業戦略をどのように考えるべきか、その「鍵」となるSASの最新の活用事例を交えてご紹介します。
  • SASのCloud戦略
    SAS Institute Japan株式会社
    Cloudソリューショングループ 部長
    小林 泉
  • Executive Interview Session

様々な業種におけるデジタル・トランスフォーメーションでリーダーシップを発揮されているエグゼクティブの方々にインタビューし、その推進における取り組みや今後の目指す姿などをご紹介いたします。

塩野義製薬株式会社
副社長 ヘルスケア戦略本部長
澤田 拓子 氏

住友ゴム工業株式会社
製造IoT推進室 室長
山田 清樹 氏

TOYO TIRE株式会社
執行役員 技術統括部門 
中央研究所長
下村 哲生 氏

株式会社みずほフィナンシャルグループ
株式会社みずほ銀行

執行役員
鈴木 聡史 氏

 
 
司会
富永 美樹 氏

13:00-13:20
13:25-13:55
14:00-14:30
【S3-1】14:00-14:30
データドリブン経営を目指して ~JR東日本 データ活用奮闘記~
東日本旅客鉄道株式会社
14:35-15:05
【S4-1】14:35-15:05
The Dynamic Duo、需要予測とダイナミックプライシング
SAS Institute Japan株式会社
15:10-15:40
【S5-1】15:10-15:40
スマートシティ・ビジネスの魅力とリスク
株式会社日本総合研究所
15:40-16:10
【S6-2】15:40-16:10
飛来物による電柱被害予測への挑戦
関西電力株式会社
16:15-16:45
16:50-17:20
【S8-1】16:50-17:20
5G/IoT社会に必要なデータ活用基盤とは
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 / SAS Institute Japan株式会社
17:10-17:40
【S8-2】17:10-17:40
激動の時代を生き抜く、データ活用のための組織づくりと人材育成とは
東京電力パワーグリッド株式会社 / SAS Institute Japan株式会社

Back to Top