SAS | The Power to Know
Blue radiance
Thumbnail for マーケティング担当者のためのデータ分析入門
ホワイトペーパー

マーケティング担当者のためのデータ分析入門

内容

スマートな意思決定と成果最大化を実現するデータ分析の手法

顧客データの分析は多くの人々から注目され企業のマーケティング活動の効果を高める手段として期待されています。
しかし、多くのマーケティング担当者にとって理論と実践の隔たりは大きく、そのギャップは日を追うごとに広がっているのが実情です。マーケティングの変化の時流に取り残されないようにする必要があります。

本ホワイトペーパーでは、管理職やマーケティング担当者がより大きな成果をあげられるようにデータ分析をマーケティングに応用するための基本を紹介します。また、データ分析主導のマーケティング戦略/計画への移行が必要である理由を示すことに加え、具体的な着手方法や計画を策定し実行するために必要なツールについても解説します。

本ホワイトペーパーは、これからデータ分析を始める方にとって、ベストな第一歩となるでしょう。

目次

  • マーケティングの変化の時流に取り残されないために
  • マーケティングのためのデータ分析フレームワークの構築
  • データ分析主導のセグメンテーション
  • マーケティング戦略への予測モデルの応用
  • 顧客対応戦略
  • 高度な予測モデルへのステップアップ
  • マーケティング最適化テクノロジー

SASプロファイルをお持ちの方 はオートコンプリート可能です サインイン

*
*
*
*
 
*
例:情報システム部 開発課長
*
*

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。
 
 

SAS Instituteについて

SAS Instituteはアナリティクスのリーディング・カンパニーとして、米国財務省をはじめとした行政機関、バンク・オブ・アメリカやみずほフィナンシャルグループなどの大手金融機関、その他さまざまな業種で、全世界83,000サイト(国内で1,500社)以上の顧客に最先端のアナリティクス製品およびサービスを提供しています。1985年に設立した日本法人SAS Institute Japan株式会社の主な国内導入実績もご覧ください。

Back to Top