SAS® による統計解析  (2日間)

お客様の声

118,800円(本体価格 110,000円)/チケット捺印数:2

受講対象

連続的なまたは質的な応答変数(従属変数)に対する分析をSASプログラミングによって行うことを考えている統計解析担当者、研究者およびビジネス・アナリスト

前提知識

SASプログラミング1:必須要素」を受講済みか、同程度の知識のある方

学習内容

本コースは、SAS/STAT® を使用して統計解析を行うSASのユーザー向けです。t検定、線形回帰、及び集計表の解析に焦点が当てられています。本コースの(またはそれと同等の)知識は、統計解析のカリキュラムにおけるコースの多くで必須な条件となります。

・記述統計量の計算とグラフを用いたデータの探索
・線形単回帰の実行
・カテゴリカルな変数間の関連性を検知するχ2乗統計量の利用

本コースは、SAS認定試験「SAS認定プロフェッショナル Clinical Trials Programmer Using SAS 9」および「SAS認定プロフェッショナル Statistical Business Analyst Using SAS 9:Regression and Modeling」の準備にも適しています。

コンテンツ

■統計学入門
・データ分布を確認する
・UNIVARIATEプロシジャやMEANSプロシジャを使用して標本統計量の計算と解釈を行う
・UNIVARIATEプロシジャやSGPLOTプロシジャを使用してデータ分布を確認する
・信頼区間を計算する
・簡単な仮説検定を行う
■t検定
・TTESTプロシジャを使用して2群の間における平均の違いに関する検定を行う
■線形回帰
・CORRプロシジャで相関係数を計算する
・REGプロシジャを使用して線形単回帰モデルを当てはめる
■カテゴリカルデータ解析
・FREQプロシジャで度数表を作成する
・FREQプロシジャを使用した一般的な関連性や線形の関連性に関する検定について確認する
・正確検定を理解する

対象プロダクト

Base SAS®、SAS/STAT、SAS/GRAPH®

お客様の声

【業種】
製造
【コメント】
これまで何度か統計の講座を受講しているが自分には敷居を高く感じる分野であったが、既存の統計学の教科書とは一線を画している点で目新しく、かつ分かりやすかったのが嬉しかった。講師に関しては、質問に対する答えへの反応の早さやその内容、説明方法など、素晴らしかった。その対応状況からバックグラウンドの大きさも相当なものと感じられ、安心して講義を受講できました。既存の統計学のテキストとは一線を画す紙面構成であったことや、理論を詳細に追うことではなく実践で使用することを前面においた内容であった点は良かった。
【業種】
製造
【コメント】
講師の解説がわかりやすく、的確だった。少し日程的にタイトだった。もう1日加えて、テキストを最後まで解説してもらいたかった。
【業種】
サービス
【コメント】
日常業務でSASは使っているものの、統計について初めて学習したのでいろいろな専門用語を知れたことはよかったと思う。
【業種】
ライフサイエンス
【コメント】
具体的に記述いただき、わかりやすかったです。ありがとうございます。