SAS® 認定プロフェッショナル
SAS Base Programmer for SAS®9 ポイント解説講座 (1日間)

78,840円(本体価格 73,000円)/※チケットのお取り扱いはありません

受講対象

SASグローバル認定プログラムの一部である、SAS Base Programming for SAS 9を受験前に復習をご希望される方

前提知識

下記2コースを受講済みか、同程度の知識のある方
・「SASプログラミング1:必須要素
・「SASプログラミング2:データ加工テクニック

さらに、以下5つの試験範囲の知識を持つプログラマー
・データアクセス
・データ構造の作成
・データ管理
・レポートの作成
・エラーハンドリング

学習内容

本コースは、SAS Base Programming for SAS 9で必要な大部分のトピックの復習を行います。
また、本コースには受験チケット(バウチャー; 19,440円(税込)相当)が含まれます。

・SASデータセットの読み込み、作成、組み合わせ
・生データファイルの読み込み、作成
・割り当てステートメントや条件処理による変数の作成
・SAS関数を使用したデータ加工
・DOループと配列を使用したデータ処理
・PRINT、FREQ、MEANSプロシジャを使用した、様々な種類のレポートの作成
・FORMATプロシジャを使用した出力形式の作成
・ODSを使用したHTMLレポートの作成

コンテンツ

■イントロダクション
・SAS Base Programming for SAS 9について
・コースの復習について
・SASの基本概念
■SASデータセットでの作業
・データセットの読み込みと作成
・オブザベーションの選択
・SORTプロシジャを使用したオブザベーションの並べ替え
・データセットの結合
■生データファイルとMicrosoft Excelファイルでの作業
・生データファイルの読み込み
・レコード書き込み時の制御
・Microsoft Excelファイルの読み込み
■変数の作成
・割り当てステートメントを使用した変数の作成
・条件的な変数の作成
・累積変数の作成
■データ加工
・関数を使用したデータ加工
・文字データと数値データの変換
・DOループを使用したデータ処理
・配列を使用したデータ処理
■レポートの生成
・PRINTプロシジャを使用した詳細レポートの作成
・FORMATプロシジャを使用した出力形式の作成
・FREQプロシジャを使用した度数分布表の作成
・MEANSプロシジャを使用した要約レポートの作成
・ODSを使用した外部ファイルへのレポートの出力
■模擬試験
・SASの基本的な概要
・SASデータセットでの作業
・生データとMicrosoft Excelファイルでの作業
・変数の作成
・データ加工
・レポートの生成

対象プロダクト

Base SAS®、SAS/GRAPH、SAS/ACCESS® to PC Files