SAS | The Power to Know
wp-allanalytics-cybersecurity-1502
ホワイトペーパー

「SASによるサイバーセキュリティアナリティクス ~状況認識とハイブリッドアプローチ~」

内容

近年の国家や企業を取り巻くサイバー空間上の脅威は、発生件数の急増だけでなく、攻撃手法もより悪質になっているいるため、従来のリアクティブな対策だけでは被害の連鎖を断ち切ることが困難になっています。そのような状況においてSASのソフトウェアとアナリティクスを活用し、的確な状況認識と今後発生し得る脅威の予測分析によって、脅威の急増に先手を打ち素早く対応している実例を海外事例を含めてご紹介致します。

※このホワイトペーパーは、2014年10月9日に開催した「All Analytics Day 2014」での「SASによるサイバーセキュリティアナリティクス ~状況認識とハイブリッドアプローチ~」を文章化したものです。SASのソフトウェアとアナリティクスを活用し、的確な状況認識と今後発生し得る脅威の予測分析によって、脅威の急増に先手を打ち素早く対応している実例を海外事例を含めてご紹介致します。

SASプロファイルをお持ちの方 はオートコンプリート可能です ログイン

*
*
*
*
 
*
例:情報システム部 開発課長
*
*

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。
 
 

SAS Instituteについて

SAS Instituteはアナリティクスのリーディング・カンパニーとして、米国財務省をはじめとした行政機関、バンク・オブ・アメリカやみずほフィナンシャルグループなどの大手金融機関、その他さまざまな業種で、全世界83,000サイト(国内で1,500社)以上の顧客に最先端のアナリティクス製品およびサービスを提供しています。1985年に設立した日本法人SAS Institute Japan株式会社の主な国内導入実績もご覧ください。

Back to Top