SAS | The Power to Know
Blue radiance
cq5dam.thumbnail.319.319
White Paper

「決定的瞬間」という 機会の最大化

リアルタイムの有意義な 顧客対応の創出に向けて

About this paper

デジタル化が進んだ市場はマーケターに新たな課題を突きつけていますが、パーソナルかつ的確なコミュニケーションを創出したり、継続的なインタラクション(対話や情報のやり取り)にもとづいて顧客との関係を深めたりするための完璧な枠組みがもたらされたという側面もあります。

このホワイトペーパーでは、顧客にとっての「決定的瞬間」とは何かを探り、マーケターはこうした瞬間をカスタマー・ジャーニーに沿って理解することで、顧客の期待に即したパーソナルでリアルタイムな対応を実現できることを説明します。また、マーケターが「決定的瞬間」を収益につなげる取り組みにおいて、カスタマー・エクスペリエンス最適化とデジタル・マーケティング最適化をどのように活用すべきかのベストプラクティスも紹介します。

SAS Instituteについて

SAS Instituteはアナリティクスのリーディング・カンパニーとして、米国財務省をはじめとした行政機関、バンク・オブ・アメリカやみずほフィナンシャルグループなどの大手金融機関、その他さまざまな業種で、全世界83,000サイト(国内で1,500社)以上の顧客に最先端のアナリティクス製品およびサービスを提供しています。1985年に設立した日本法人SAS Institute Japan株式会社の主な国内導入実績もご覧ください。

SASプロファイルをお持ちの方 フォームに登録データを使用 ログイン

*
*
*
*
 
*
 
 

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

登録された情報は SAS Privacy Statement にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

Back to Top