2020年10月8日(木)開催

クラウド時代のアナリティクス・プラットフォーム
~ データマネジメントからAIエンジンまで ~

従来の情報系システムでは、企業内に散在するデータをDWHに統合し、そのデータをビジネスユーザーが活用する、と言ったリファレンスアーキテクチャが存在していましたが、クラウド時代の到来により、クラウドデータベースやSNS上のデータなど社外のデータを扱う機会が増加し、そのデータをクラウド上にあるAIエンジンで分析し活用する、というように情報系システムのリファレンスアーキテクチャは様変わりし、再考が求められてきています。

本ウェビナーでは、クラウド時代におけるデータマネジメントやAI&アナリティクス基盤のあるべき姿を考察した上で、SASが企業に提供できる価値に関してご紹介します。

開催概要

  
日時2020年10月8日(木)14:00~15:00
※終了時刻が多少前後することがございますので、予めご了承ください。
主催SAS Institute Japan株式会社
会場オンライン形式で開催いたします。
オンライン上で、ご参加いただくためのURLは別途ご連絡いたします。
内容
  • 従来の情報系システム
  • クラウド時代の情報系システムのトレンド
  • クラウド時代の情報系システムの課題と解決策
    ① データソースの多様化とサイロ化
    ② データ品質管理のあるべき姿
    ③ ハイブリッドクラウドでのデータ転送
    ④ AI/アナリティクス基盤のクラウド移行
    その他:ITオペレーションの変革とコスト削減に役立つクラウド技術/サービス
  • まとめ
参加
  • AI/アナリティクス活用に関わるIT部門の責任者、担当者
  • AI/アナリティクス活用に関わる組織やグループの責任者、担当者
参加費無料(事前登録制)
お問い合わせSASセミナー事務局
Tel : 03-6434-3018 (受付時間:9:00-17:00)
Email: JPNSASInfo@sas.com

お申し込み

下記のお申し込みフォームにご記入の上、末尾の「確認」ボタンを押してお申し込みください。
*
の項目は必ず入力してください。

*
*
*
*
 
正式社名を入力してください。例:SAS Institute Japan株式会社
*
*
*
*
*
*
例)情報システム部
*
例)港区六本木
*
例)6-10-1
 
例)六本木ヒルズ森タワー 11階

下記のアンケートにお答えください

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

Back to Top