2020年5月15日(金)開催
「(大阪開催) EG超入門 -Excelとの比較-」

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う5月開催トレーニング延期のお知らせ

当勉強会にお申し込みを頂いたお客様、お申し込みをご検討いただいておりましたお客様へ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクが高まっており、ご参加の皆様および関係者の健康と安全を最優先に考慮した結果 予定をしておりました5月開催の当勉強会については当面の間延期とすることを決定いたしました。
延期の日程につきましては、感染者数や感染症例等を考慮したうえで判断し、あらためてWeb申込ページにて募集再開させていただきます。

SAS Institute japan株式会社 営業管理本部カスタマー・ケアグループ 2020/4/17


各業界のSASユーザー様の利用満足度向上を目的として、SAS Enterprise Guide (EG)ハンズオン勉強会を開催致します。
本講座では、EGの基礎的な操作方法を習得し、さらに実践的な集計方法についてMicrosoft Excelとの比較も交え、顧客データ分析の基礎を理解して頂きます。ビジネスの現場で活用いただけるヒントを得て頂ける内容となっております。

開催概要

  
日時2020年5月15日 (金) 10:00~17:30 (受付開始 9:30~)
主催SAS Institute Japan株式会社
会場SAS Institute Japan株式会社 大阪支店 セミナールーム
大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館12F
(地図はこちらをご参照ください)
内容

1.Enterprise Guide概要
 ・Enterprise Guideの基本操作/SASデータセット構造
2.データの読み込み
 ・Excelファイルの読み込み/CSVファイルの読み込み
3.データをPCに保存する
 ・Excelファイルへのエクスポート/Excel, CSVファイルでの保存
4.クエリの作成
 ・列の選択/行の抽出/データの横結合/列の作成/クレンジング
5.タスクの使用
 ・一元度数表・要約統計量/棒グラフ・折れ線グラフ・円グラフ/
        データの縦結合/集計表/転置(列の分割、列の積み上げ)/出力形式の作成
6. EGとExcelとの比較
 ・SAS Enterprise Guideの特長
        実践的な顧客データの集計について、EGとExcelの双方で具体的な方法を例示し比較します。
 ・SAS関数とExcel関数の比較

参加対象

・SAS製品を有償でご契約を頂いているお客様がご参加いただけます。
・SAS Enterprise Guide(EG)の基礎を学びたい方。
・EGからExcelに展開して利用して頂いている方。
・分析業務を基礎から学びたい方、もしくは分析業務を現在よりさらに向上させる意欲をお持ちの方。
・参加費は無料になります。交通費、昼食代、宿泊に係る諸費用についてはお客様ご負担でお願い致します。
・1社2名までの参加とさせて頂きます。
・お申し込みは先着順とさせて頂きます。
受講頂く方には受講票をお送り致します。

参加費無料
定員16名(先着順)
申込締切日:4月28日(火)
受講票送付日:5月12日(火)
お問い合わせSAS Institute Japan株式会社 営業管理本部 カスタマー・ケアグループ
TEL:03-6434-3747
Email:SASJCCC@sas.com

セミナーお申し込み

下記のお申し込みフォームにご記入の上、末尾の「確認」ボタンを押してお申し込みください。
*
の項目は必ず入力してください。

※1社2名までの参加とさせて頂きます。
※お申し込みは先着順とさせて頂きます。

受講頂く方には申込締切後、受講票をお送り致します。

□■ 本セミナーのお申込み受付は終了しました。■□

 
*
*
*
*
 
正式社名を入力してください。例:SAS Institute Japan株式会社
*
*
 
*
*
*
 
正式社名をカタカナでスペースを含めず入力してください。例:サスインスティチュートジャパン
*
例)情報システム部
*
例)港区六本木
*
例)6-10-1
 
例)六本木ヒルズ森タワー 11階

下記のアンケートにお答えください

 
(全角255文字以内で ご自由にご記入ください)

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

Back to Top