2020年10月14日(水)開催

データ活用の成功事例に学べ!
デジタルトランスフォーメーションを加速する業務変革のヒント

昨今、経営を取り巻く環境の更なる激変に伴い、競争力を高めるデジタルトランスフォーメーションの推進に注目が集まっています。

本セミナーでは、アナリティクスやAIを導入しデジタルトランスフォーメーションを加速したいと考えているものの、どこからどう始めたらよいのか悩まれている方や、データ活用の第一歩を踏み出したい方々を対象に、故障予測と需要予測の具体的な事例から、どのようにしてデータを活用し業務変革を実現しているのか、これからどのようにデータ活用を進めていけば良いのか、を考えるヒントをご紹介します。

また、データ活用をクラウド環境で行っていこうと考えている方々に向けて、SAS+クラウドDWHの事例から、クラウド利用のメリットや注意点など実践に役立つ情報もご紹介します。

開催概要

  
日時2020年10月14日(水)13:00~14:00
※終了時刻が多少前後することがございますので、予めご了承ください。
主催日本情報通信株式会社/SAS Institute Japan株式会社
会場オンライン形式で開催いたします。
オンライン上で、ご参加いただくためのURLは別途ご連絡いたします。
内容
  • OA機器メーカー様 故障予測事例のご紹介
  • 文具メーカー様 需要予測事例のご紹介
  • メーカー様 クラウド活用事例のご紹介
参加対象AI/アナリティクス活用、データ活用に関わるすべての責任者、ご担当者(業務部門、IT部門)
※本ウェビナーはユーザー企業様向けですので、ITベンダーの方、個人でのお申込みはご遠慮ください。
参加費無料(事前登録制)
お問い合わせSASセミナー事務局
Email: JPNPartnerAllianceInfo@sas.com

お申し込み

下記のお申し込みフォームにご記入の上、末尾の「確認」ボタンを押してお申し込みください。
*
の項目は必ず入力してください。

*
*
*
*
 
正式社名を入力してください。例:SAS Institute Japan株式会社
*
*
*
*
*
*
例)情報システム部
*
例)港区六本木
*
例)6-10-1
 
例)六本木ヒルズ森タワー 11階

下記のアンケートにお答えください

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

また、本ウェビナーを共催する日本情報通信株式会社(共催社)の製品・サービスに関しご案内するために、ご登録いただきました個人情報(項目:氏名、会社名、所属部署名、役職、電話番号、メールアドレス、提供形態:データ形式)を共催社に提供いたします。
上記にご同意いただける場合は、「□」マーク欄に「✔」チェックしてください。

*
 同意する
 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

Back to Top