SAS Logo

2018年11月8日(木)
ハービスHALL(大阪市北区梅田)

ご挨拶

2018年11月8日(木)
13:00-17:55(12:30開場)
18:10-19:30(ネットワーキングパーティ)
SAS Analytics Network OSAKA 2018を開催します

AIやIoTなど先進的なテクノロジーをアナリティクスに融合し、企業や組織の競争力を最大限に高めること、新しいテクノロジーと手法を活かし、 専門性の高いアナリティクスと画期的なビジネス・ソリューションをビジネスインパクトに結び付けることが求められています。
SAS Analytics Network OSAKA 2018では、AIやIoTなどの最新テクノロジーをベースとしたアナリティクスソリューションに加え、最新の顧客事例をご紹介いたします。
皆様のご来場をお待ち申し上げております。


◆SAS Analytics Network OSAKA 2018◆

    • 開催日時:
      2018年11月8日(木) 13:00-17:55(12:30開場)
      2018年11月8日(木) 18:10-19:30(ネットワーキングパーティ)
    • 会場:ハービスHALL [会場アクセス]
      〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F
      阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分
      地下鉄四つ橋線西梅田駅(北改札)より徒歩6分
      JR大阪駅(桜橋口)より徒歩7分
    • 開催内容:基調講演、特別講演、ブレイクアウトセッション
    • 対象:関西エリアの製造業、金融機関、運輸、小売業の企業様
    • 参加費:無料(事前登録制)
    • 主催:SAS Institute Japan 株式会社

    ◆特別講演(パネルディスカッション)◆
    AI・IoT時代における組織づくりと人材育成・獲得

    AIのテクノロジーが加速化し、IoTソリューションの導入がさらに進展する中、
    それに対応するためには、どのような組織が必要か、また必要な人材とその育成・獲得に関して、
    モデレータとして日経BP桔梗原 富夫氏をお迎えし、パネルディスカッション形式で語っていただきます。

    Kou Kawahira

    オムロン株式会社
    グローバルビジネスプロセス&IT革新本部
    ビジネスプロセス革新センタ  営業プロセス部
    主査
    川平 航 氏

    Toru Matsuda

    関西電力株式会社
    送配電カンパニー情報技術センター
    所長
    松田 亨 氏
     

    Seiki Yamada

    住友ゴム工業株式会社
    製造IoT推進室
    室長
    山田 清樹 氏
     

    Tadao Ueda

    TOTO株式会社
    技術本部 生産技術部
    CAE技術グループ
    主任技師 
    上田 忠雄 氏

    tsuji-hitoshi

    SAS Institute Japan株式会社
    プラットフォームソリューション統括部
    部長
    辻 仁史

    Tomio Kikyobara

    モデレータ
    日経BP総研
    フェロー
    桔梗原 富夫 氏

     

    アクセス

    ハービスHALL

    〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25

    【最寄駅】
    阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分
    地下鉄四つ橋線西梅田駅(北改札)より徒歩6分
    JR大阪駅(桜橋口)より徒歩7分
    JR東西線北新地駅(西改札)より徒歩10分
    地下鉄谷町線東梅田駅(北改札)より徒歩10分
    阪急梅田駅より徒歩15分

    【新幹線・飛行機】
    新大阪駅より
    約4分(JR:大阪ー新大阪間)
    約6分(地下鉄御堂筋線:梅田ー新大阪間)
    大阪国際(伊丹)空港より
    約25分(ハービスENT北側すぐより、リムジンバス利用)
    関西国際空港より
    約60分(ハービスENT北側すぐより、リムジンバス利用)

    お問い合わせ
    SAS Analytics Network OSAKA 2018 イベント事務局

    Back to Top