SAS Self Service Tool 2018


2018年11月16日(金)開催

(ご契約者様向け)

SAS大学IRセミナー2018

弊社ユーザー様を講師に迎え、IR業務におけるデータ分析・活用の先進的取り組みをご講演頂きます。

開催概要

  
日時2018年11月16日 (金) 13:00~16:00 (受付開始 12:30~)
主催SAS Institute Japan株式会社
会場SAS Institute Japan株式会社 本社(港区六本木)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー11階
(地図はこちらをご参照ください)
内容

講演1.「千葉商科大学の大学IRに関する取り組み -学生の離籍防止に向けて- 」
             千葉商科大学 情報基盤センターセンター長 国際教養学部 教授 柏木将宏

講演2. 「IRシステム・ダッシュボードのすべて
                ー 何を可視化すると、何が改革されるのか ー 」
              大正大学 学長補佐 (質保証推進担当)
                               エンロールメント・マネジメント研究所 所長/地域創生学部 教授 福島真司

参加対象弊社製品を使って大学IR業務を行っているお客様
※ 参加対象外の方からのお申込はお断りさせて頂く場合があります。予めご了承ください。
参加費無料
事前登録された方には、11月14日までに受講票の送付を予定しております。
定員30名
お問い合わせSAS Institute Japan株式会社 カスタマーケアグループ
Email: JPNCustomerCare@sas.com

セミナーお申し込み

下記のお申し込みフォームにご記入の上、末尾の「確認」ボタンを押してお申し込みください。
*
の項目は必ず入力してください。

*
*
*
*
 
正式社名を入力してください。例:SAS Institute Japan株式会社
*
*
 
*
*
*
 
正式社名をカタカナでスペースを含めず入力してください。例:サスインスティチュートジャパン
*
例)情報システム部
*
例)港区六本木
*
例)6-10-1
 
例)六本木ヒルズ森タワー 11階

下記のアンケートにお答えください

 
 具体的に製品の導入を検討している
 情報収集
 SAS製品は導入済みだが勉強のため
 その他
 
 
(全角255文字以内で ご自由にご記入ください)

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

Back to Top