Hero Background Visual Analytics

2017年10月13日(金)開催

小売・流通業界における、
「アナリティクス経営」の実現に向けて

~AI、IoT、オムニチャネル・・・  
時代変化に対応した強い企業になるためには~

今すぐお申し込み

少子高齢化、オーバーストア、モノからコトへの変化、シェアリングエコノミー、デジタルネイティブなど、購買行動が多様化し消費力が低下する中で、今までの流通業界におけるビジネスの進め方では対応が難しくなってきています。

ビジネスを成長させ競合優位性を高める為には、これまでCRMにて活用されてきた顧客の行動情報を、マーチャンダイジングやサプライチェーン、サービスオペレーション、不正対応など、企業全体へ活用することが重要と考えています。 

また労働人口の減少が加速する中、従業員の経験に依存してきた業務オペレーションの、アナリティクス活用による個人の経験に依存しない形への変化や、業務のオートメーション化が求められています。更には単純な分析業務や意思決定を自動化により、より高度な意思決定の対応時間を増やすことで、優秀な労働力の有効活用が可能になります。 

本セミナーでは、「アナリティクス経営」を推進している国内外の先進小売・流通企業様の取り組み事例を交えてご紹介します。

開催概要

  
日時2017年10月13日(金) 10:00~11:30 (受付開始 9:30~)
主催SAS Institute Japan株式会社
会場
SAS Institute Japan株式会社 本社(港区六本木)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー11 階
(地図はこちらをご参照ください)
内容

【プログラム】

  1. SAS for Retail 全体像のご紹介
  2. 「アナリティクス経営」の実現に向けたSASソリューションのご紹介
    -戦略的マーチャンダイジング・ソリューション
    -需要予測に基づいた在庫最適化ソリューション
  3. 国内外の先進小売・流通業様の事例ご紹介
参加対象小売・通販・ネットサービス・消費財メーカーにてデータ活用に関る方、自社のデータ活用を促進させていくお立場の方
参加費無料(事前登録制)
定員80名
お問い合わせSASセミナー事務局
Tel : 03-4530-6300 (受付時間:10:00-18:00)
Email: sas-event@seminar.jp

セミナーお申し込み

下記のお申し込みフォームにご記入の上、末尾の「確認」ボタンを押してお申し込みください。
*
の項目は必ず入力してください。

□■ 本セミナーのお申込み受付は終了しました。■□

 
*
*
*
*
 
正式社名を入力してください。例:SAS Institute Japan株式会社
*
*
*
 
*
*
 
正式社名をカタカナでスペースを含めず入力してください。例:サスインスティチュートジャパン
*
例)情報システム部
*
例)港区六本木
*
例)6-10-1
 
例)六本木ヒルズ森タワー 11階

下記のアンケートにお答えください

 
 具体的に製品の導入を検討している
 情報収集
 SAS製品は導入済みだが勉強のため
 その他
 
 
(全角255文字以内で ご自由にご記入ください)

 

以下をお読みいただき、これに同意される方のみ次のステップへ進んでください。

  • SASはここで登録された情報を個人情報保護方針にしたがって取り扱います。
  • 申し込みされた方には今後SASより、製品やサービスに関する情報をEmailでお送りします。
 
 

Back to Top