SAS® プログラミング3:上級テクニックと効率化  (3日間)

お客様の声

178,200円(本体価格 165,000円)/チケット捺印数:3

受講対象

経験豊富なSASプログラマー

前提知識

本コースは、SAS初心者には適していません。本コースの受講には、少なくとも9か月以上のSASプログラミング経験か、「SASプログラミング2:データ加工テクニック」コースの受講が必要です。特に次のことが必要になります。


・お使いのオペレーティング・システムのファイル構造の理解と、基本的なオペレーティング・システムタスクの実行
・プログラミング・ロジックの概念の理解
・DATAステップのコンパイルと実行プロセスの理解
・異なる種類の入力を使用、外部ファイルからのSASデータセットの作成
・SASを使用したSASデータ・ライブラリへのアクセス
・SAS日付値の作成と使用
・SASデータセットの読み込み、結合、マージ、マッチマージ、およびインターリーブ
・DROP=、KEEP=、RENAME=データセット・オプションの使用
・複数の出力データセットの作成
・1次元配列処理とDOループを使用した、データの繰り返し処理
・SAS関数を使用した、データ操作と変換の実行
・FORMATプロシジャを使用した、ユーザー定義の出力形式の作成

学習内容

本コースは、分析のためのデータを準備するSASプログラマー向けです。データ加工テクニックやリソースコストの利点を比較することは、プログラマーがデータの状況に応じて最も適した手法を選択するのに役立ちます。

さまざまなSASプログラミング手法を比較します。

・コンピュータ・リソース使用率のベンチマーク
・メモリ、I/O、CPUリソースの制御
・インデックスの作成と使用
・データの水平方向の結合
・ハッシュやHiter DATAステップ・コンポーネント・オブジェクトと配列のルックアップ・テーブルとしての使用
・SASデータセットの圧縮
・SASデータセットのサンプリング
・SASデータビューの作成と使用
・数値変数の長さを安全に減らす
・ユーザー定義の関数と出力形式

本コースは、SAS認定試験「SAS 認定プロフェッショナル Advanced Programmer for SAS 9」の準備にも適しています。

コンテンツ

■イントロダクション
・コース・ロジスティクス
・コースデータ・ファイルの作成
■I/O処理とメモリの制御
・SAS DATAステップ処理
・I/Oの制御
・数値変数の長さを短縮
・SASデータセットの圧縮
・SASビューの使用
■オブザベーションのアクセス
・アクセスメソッド
・番号によるオブザベーションへのアクセス
・インデックスの作成
・インデックスの使用
■DATAステップ配列
・ルックアップ・テクニック イントロダクション
・1次元配列
・多次元配列
・SASデータセットからの多次元配列のロード
■DATAステップ・ハッシュ・オブジェクトとHiterオブジェクト
・ハッシュ・オブジェクト・メソッド
・SASデータセットからのハッシュ・オブジェクトのロード
・DATAステップHiterオブジェクト
■データの水平方向の結合
・DATAステップマージとSQLプロシジャ結合
・インデックスを使用したデータの結合
・要約データと詳細データの結合
・条件付きデータの結合
■ユーザー定義の関数と出力形式
・ユーザー定義の関数
・ユーザー定義の出力形式

対象プロダクト

Base SAS®

お客様の声

【業種】
ライフサイエンス
【コメント】
SASの動作を詳しく知るとともに、効率化を図るには何をしたらよいのかなどといったことが習得できて非常に良かった。メモリ管理など、いろんな観点で気づきがあった。
【業種】
サービス
【コメント】
前提となる知識の部分まで丁寧に説明いただき、とても分かりやすかったです。このコースの良かった点は、様々なデータ加工テクニックを知ることができ、パフォーマンスチューニング時の引き出しが増えた。