SAS | The Power to Know
Blue radiance
SAS® for Procurement Integrity
ホワイトペーパー

SAS® for Procurement Integrity

不正調達の防止・検知を徹底し、短期間で投資回収と利益拡大を実現

内容

主な機能
SAS® for Procurement Integrity は、基盤ソリューションであるSAS® Fraud Frameworkに搭載された機能を活用して、調達関連の不正行為を防止・検知・抑止します。調達取引の100%を継続的にモニタリングしながら、企業や組織の調達データ全体に対してアナリティクス、検索、ビジネスルール適用を実行することができます。

ビジネスメリット
南アフリカ共和国では、企業や組織の59%が調達不正の被害を受けた経験があると認めていますが、SAS® for Procurement Integrityを活用して不正行為の検知・防止に取り組むことで、導入初年度から多大な投資対効果(ROI)が得られます。

対象ユーザー
SAS® for Procurement Integrity は、調達、不正対策、リスク管理を担当する部門において特に優れた効果を発揮します。また、このソリューションは、組織全体の他の業務領域(例:人事/給与、収益、在庫)における不正に対処するために適用範囲を段階的に拡大できる設計となっているため、あらゆる経営管理領域で導入メリットを享受することも可能です。業務上の不正行為が最終利益に与える悪影響を考えれば、SAS® for Procurement Integrity は、ガバナンスを懸念する全ての経営幹部にとって心強い切り札となりえます。

SASプロファイルをお持ちの方 フォームに登録データを使用 ログイン

*
*
*
*
 
*
例:情報システム部 開発課長
*
 

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

登録された情報は SAS Privacy Statement にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

SAS Instituteについて

SAS Instituteはアナリティクスのリーディング・カンパニーとして、米国財務省をはじめとした行政機関、バンク・オブ・アメリカやみずほフィナンシャルグループなどの大手金融機関、その他さまざまな業種で、全世界83,000サイト(国内で1,500社)以上の顧客に最先端のアナリティクス製品およびサービスを提供しています。1985年に設立した日本法人SAS Institute Japan株式会社の主な国内導入実績もご覧ください。

Back to Top