SAS | The Power to Know
Blue radiance
リアルワールド・エビデンスがもたらす価値
ホワイトペーパー

リアルワールド・エビデンスがもたらす価値

内容

皆さんもご存じの通り、医薬品や医療機器が市場で提供されるためには、厳格な臨床試験に基づく効能や安全性の証明、さらにそれらを踏まえた規制当局による認可が必須の要件となります。では実際の医療の現場では、効能や安全性が期待通りに発揮されていますでしょうか。患者のアウトカムの改善、他の治療法に対する優位性、費用対効果、また、効能が最大化される患者層の把握。こうした回答を明確な統計に基づいて証明することは可能でしょうか。

医療システムがより患者中心、かつ患者にとっての価値を重視したアプローチに移行するにつれて、規制当局、費用負担者、医療サービス提供者、患者といったあらゆる観点から、こうした疑問が投げかけられることが当たり前になりました。このような医薬品や医療機器を実際に使用した際のメリット、リスク、費用対効果に関する新たな洞察をもたらすのが、リアルワールド・エビデンスです。
ライフサイエンス企業はこのようなエビデンスを活用することで、優れた治療法の開発、価値の証明、ブランドの差別化を図ることが可能になります。

このホワイトペーパーでは、治療の現場から新たな洞察を生み出すためにリアルワールド・エビデンスの活用方法や価値についてご紹介いたします。

SASプロファイルをお持ちの方 フォームに登録データを使用 ログイン

*
*
*
*
 
*
例:情報システム部 開発課長
*
 

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

登録された情報は個人情報保護方針にしたがって取り扱われます。

 
  はい、今後SAS Institute Inc.およびその子会社より製品やサービスに関する情報をEmailで受け取ることを希望します。また、受け取ったEmailのopt-outリンクから、いつでもEmailの配信停止が可能なことも理解しました。
 
 

SAS Instituteについて

SAS Instituteはアナリティクスのリーディング・カンパニーとして、米国財務省をはじめとした行政機関、バンク・オブ・アメリカやみずほフィナンシャルグループなどの大手金融機関、その他さまざまな業種で、全世界83,000サイト(国内で1,500社)以上の顧客に最先端のアナリティクス製品およびサービスを提供しています。1985年に設立した日本法人SAS Institute Japan株式会社の主な国内導入実績もご覧ください。

Back to Top