White Paper

危機からチャンスへ:リスク管理の再定義

自動化の進んだリスク管理アプローチは、パンデミックおよびその後の状況において、銀行のパフォーマンスをいかに変革するのか?


各種の新出テクノロジーが金融サービスのあらゆる側面を変革しつつあるなか、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)は〈銀行におけるデジタル化の実装の動き〉に拍車をかけ続けています。顧客が取引を完遂する方法から、銀行が意思決定を行う方法に至るまで、金融ワークフローの多様な側面に対し、様々なデジタルツールがスピード/効率性/透明性の向上をもたらしつつあります。

300名の銀行経営幹部を対象にSASが実施した新しいグローバル調査は、「リスク・モデリングの自動化」と「リスク管理のデジタル化」に関する道を先導している銀行群の存在を明らかにしました。

アンケート調査に加え、4名の銀行上級経営幹部との詳細なインタビューも実施されました。その目的は、それぞれの組織内でリスク管理アプローチをどのように変革しつつあるかを理解することです。

SASについて

SASはアナリティクスのリーディング・カンパニーとして、米国財務省をはじめとした行政機関、HSBCやりそな銀行などの大手金融機関、村田製作所などの製造業、その他さまざまな業種で、全世界83,000以上のサイトの顧客に最先端のアナリティクス製品およびサービスを提供しています。どのようにSASが顧客のイノベーションを加速するのか、ユーザー事例でご確認ください。

 

Back to Top