業種別アプリケーション

ライフサイエンス業界向けのAI

革新的な治療法をより迅速に患者に提供

ビジネス面の課題

医療データのデジタル化の進展は、革新的な治療法を提供する方法に破壊的な変革をもたらす未曽有の機会を招き寄せました。ライフサイエンス企業に対し、製薬ライフサイクル(臨床試験から医薬品の商品化まで)の全体にわたって現実世界のデータを取り込むことを求める市場や規制当局からの圧力は高まり続けています。つまり、ライフサイエンス企業が革新的な治療法をより迅速に患者に提供していくためには、データの活用方法や共有方法をそうしたニーズに適合化させなければなりません。

AIがどのように役立つか

機械学習、コンピューター・ビジョン、自然言語処理、予測/フォーキャスティングと最適化といったAI機能は、私たち人間が抱えている最大級の健康問題の解決や、治療法の提供方法の劇的な変革に向け、データに潜む可能性を余すところなく解放することができます。この必然的な進化により、ライフサイエンス企業は以下のことを実現できるようになります。

  • 医薬品の安全性を確保: 製薬メーカーは、新製品候補の品質、効能、安全性を素早く判断できるようになります。
  • 革新的な治療法をより迅速に市場に投入: 現実世界のデータソースを用いて、臨床試験を加速できるようになります。

SASを選ぶ理由

SASは高度なアナリティクスのリーティング・カンパニーとして、ライフサイエンス企業に最先端のAI機能を大規模に提供する取り組みについて豊富な経験と専門知識を有しています。パワフルなSAS Platformから、ライフサイエンス業界のニーズに最適化された各種ソリューションに至るまで、自社のソフトウェアにAI機能を組み込むことにより、SASでは、ライフサイエンス企業が新たな可能性を解放し、極めて複雑な問題を解決できるよう支援する、よりインテリジェントで、より自動化されたソリューションを提供しています。

SASは、機械学習や自然言語処理の分野、および、FDA申請のためのシステムに関する質の高い導入事例に関しても、長年にわたるパイオニアです。SASが提供する高度なアナリティクス機能とAI機能は、業界のニーズに合った「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

ライフサイエンス業界向けのAIソリューション

Back to Top