Backgrounds 84A1005
Quality Improvement SAS QC

SAS/QC®

企業全体での品質改善と実験設計を強力にサポート

SAS/QCとは

SAS/QCは、製品を改善し、プロセスを最適化し、顧客満足度を高めるために必要な広範囲のツールを提供します。

SAS/QCの重要性

SAS/QCは、統計手法を利用した品質改善の分野において非常に深く幅広い機能を持つツールであり、さらにプロセス管理の機能をも持ちます。これは、他のパッケージソフトには見ることはできません。 SAS/QCにより、組織は基本的なプロセス管理にとどまらず、より高品質な統計解析の結果を織り込んだ、プロセスや品質の改善につながる正確な洞察を、より深く得ることができます。

SAS/QCの対象ユーザー

SAS/QCは、プロセス・エンジニア、製造エンジニア、品質改善担当ディレクター、製造担当ディレクター、顧客満足担当ディレクター向けに設計されています。

利点

複数プロセスからの大量データの処理に適したツール

SAS/QCはさまざまなデータソースに対して利用可能で、さらにマルチ・プラットフォームで動作します。複数のプロセスを監視して多様なデータを統合す る機能を備えているため、企業全体における品質改善の取り組みの全体像をより完全に把握でき、一貫した基準を保つことができます。

問題の根本原因を識別する能力

SAS/QCは、実験計画と実験プロセスを管理するための強力なツール、そしてガイド付きユーザー・インターフェイスを備えています。ユーザーはSAS /QCを使用して、問題の根本原因を発見し、基本的なプロセス管理を超えてより複雑な分析を実行できます。そして、より効率的でコスト効率の高いプロセス を作成できます。

さまざまなユーザー向けの専用ツール

SAS/QCは、実験計画プロセスから、製品の信頼性分析用の高度なツールまで、基本を超えて、競争上の優位をもたらす洞察の獲得を実現します。

Office background 2

特長

Quality Improvement SAS QC
  • 基本的な問題解決
  • 統計的プロセス管理
  • プロセス能力分析
  • 信頼性分析
  • 平均分析
  • 実験計画法
主な特長の一覧を表示

スクリーンショット

技術仕様

システム要件

ご購入に関する情報をお探しですか?

Back to Top