最新調査:SAS Viyaは競合他社を凌駕し、運用コストを低減

SASのAIとアナリティクス・プラットフォーム、他社/オープンソース製品と比較して 30倍高速で拡張性に優れ、費用対効果が86%優れているとの評価

​​アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Inc.(以下 SAS)は、​新しいベンチマーク調査において、SAS® Viya® のAIとアナリティクス・プラットフォームが、他社およびオープンソース製品と比較して平均で30倍高速、且つ、より大規模で複雑なデータに対応する拡張性に優れていると明らかになったと発表しました。The Futurum Groupの分析では、SAS ViyaとクラウドベースのデータおよびAIプラットフォームや、H2O、SparkMLなどのオープンソース製品が比較されています。

詳細は、調査の全文を参照してください。

この調査によれば、スピードと拡張性の比較において、Viyaは選択されたすべての製品を凌駕しています。詳細は以下のとおりです。

スピード/パフォーマンス:

  • すべてのテスト・シナリオにおいて、Viyaは他すべてのAI/MLソリューションよりも平均で30倍高速
  • すべてのアルゴリズム、データサイズ、ワークロードにおいて、ViyaはSparkベースのデータ/AIプラットフォームよりも平均で49倍高速。Viyaが最大で326倍高速となる事例も

拡張性:

  • Viyaは、より大規模で複雑なデータセットに対して他製品を上回る拡張性を実現。コンピューティング・リソースの追加によりAI/MLの実行時間も短縮
  • 3億個以上のデータポイントに対するモデル・トレーニングにおいて、Viyaはすべての他製品を凌駕し、拡張を継続した唯一のプラットフォーム

コストパフォーマンス:

  • Viyaのトレーニングおよびスコアリング・モデルのスピードと拡張性において、比較対象の他製品に比べ86%以上コストの削減が可能との試算

The Futurum Groupのシニアパートナー兼アナリストであるラス・フェロー(Russ Fellows)氏は、次のように述べています。「競合製品が、実行に何時間も費やしたり、結果が出ないこともあるのに対し、SAS Viyaは数分間で結果を出しました。実際に適用される場合を考えれば、SAS Viyaを使えば、ユーザーはより少ないコンピューティング・コストで、より多くのデータに基づくインテリジェントな意思決定を迅速に行うことができます。今回の調査で、SASが競合他社を大きく上回っていることが判明しました」

クラウドネイティブなAIプラットフォームであるViyaは、大規模で複雑なデータを分析するための選択肢とコントロールを企業に提供し、ユーザーが求める拡張性を実現します。自動車ローンの金利、鉄道会社の列車の安全を維持するためのメンテナンス、小売店の配送センターが商品のパレットをいつどこに出荷するかなど、Viyaから生み出されるインサイトは、ビジネスリーダーがより良い意思決定をする上で活用されています。

SASのエグゼクティブバイスプレジデント兼CTOであるブライアン・ハリス(Bryan Harris)は、次のように述べています。「The Futurum Groupの調査は、これまでにお客様から寄せられてきた声と同様でした。Viyaは、クラウド上で効率的かつ効果的に動作し、ワークロードの実行時にCPUを最大限に活用できることが実証されたのです。クラウド、アナリティクス、AIの迅速な導入を目指すお客様のために、SASのR&D部門は、クラウド経済の向上を目指す研究に数百万ドルを集中的に投じてきました。独立した評価機関が発表したこれらの結果は、SASがお客様に提供している高パフォーマンスとコスト低減がゲームチェンジャーであることを証明しています」

本発表は、アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSASのAIおよびアナリティクス・ビジネス・カンファレンスであるSAS Innovateで紹介されました。SASからの最新ニュースを継続的に受け取るには、Twitterで@SASsoftwareNewsをフォローしてください。

*2023年5月9日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。
本原稿はSAS本社プレスリリースの原稿を抄訳したものです。本記事の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語を優先します。

The Futurum Groupについて

The Futurum Groupは、業界リサーチ、アドバイザリー、コンサルティング、メディア企業などからなる企業グループです。新興テクノロジーや市場に破壊的な影響をもたらすテクノロジーの分析、トレンドの特定と検証、デジタル経済においてクライアントが競争力を高めるためのデータや精度の高いインサイトの提供に力を注いでいます。

SAS Viyaについて

SAS Viyaは拡張性の高いモダンアーキテクチャ上で実行する人工知能(AI)、アナリティクスおよびデータ管理プラットフォームです。継続的なデリバリーとアップデートのために設計されたクラウドファーストのソフトウェアであり、誰でもどこでもアナリティクスの能力を実行できます。SAS Viyaは意思決定の技法とAIやアナリティクスの科学を統合しており、組織における意思決定の質とスピードの向上を支援します。

 

SAS について

SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

  • SAS Institute Japan株式会社
    広報担当: 森屋
    TEL: 03-6434-3700
    E-mail: jpnpress@sas.com  

新しいベンチマーク調査により、AIおよびアナリティクスプラットフォーム「SAS Viya」が、商用およびオープンソースの代替品と比較して平均30倍高速であることが明らかになりました。