SAS、ガートナー社の「2020年版データサイエンスおよび機械学習プラットフォームに関するマジック・クアドラント」でリーダーに選出

米国ノースカロライナ州キャリー発
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、ガートナー社の調査レポート「2020年版データサイエンスおよび機械学習プラットフォームに関するマジック・クアドラント(2020 Gartner Magic Quadrant for Data Science and Machine Learning Platforms)」1においてリーダーに選出されました。このレポートでは、SASのビジョンの完全性と実行能力を評価しており、SASは今年で7年連続して、この分野におけるマジック・クアドラントのリーダーとして選出されたことになります。

SASの人工知能(AI)ストラテジストであるスーザン・ケーラー(Susan Kahler)は、次のように述べています。「機械学習を含めた広義の人工知能(AI)は、ビジネスの収益性を高める意思決定を行ったり、未知のリスクを回避したりするための新たな標準となっています。SASの機械学習やAIソリューションは未加工のデータを実行可能なインサイトに転換するエンドツーエンドのプロセスに対処し、組織において迅速かつ容易に複雑な分析上の問題を解決して実際的な結果を生み出せるようにします。」
患者の院内感染リスクの低減から交通安全対策まで、SASは大小さまざまな形で暮らしの改善に貢献しています。

SAS® Viya® エンジン上で実行されるSAS Visual Data Mining and Machine Learningは、チームメンバーのあらゆるスキルレベルに対応し、データマイニングや機械学習のプロセスをサポート、アナリティクス・ライフサイクルに関連した全てのタスクを処理します。

詳細については、YouTubeに掲載した、こちらのSAS Visual Data Mining and Machine Learningのデモをご覧ください。

1. Gartner「Magic Quadrant for Data Science and Machine Learning Platforms」 Carlie Idoine、Peter Krensky、Erick Brethenoux、Alexander Linden、2019年2月11日。本レポートは、以前は「Magic Quadrant for Data Science Platforms」および「Magic Quadrant for Advanced Analytics Platforms」というタイトルで発表されていました。

*2020年2月17日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。
本原稿はSAS本社プレスリリースの原稿を抄訳したものです。本記事の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語を優先します。

ガートナー社の法的免責条項

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価またはその他の指定を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物に記載されているのはガートナーの調査機関の意見であり、これを事実と受け取らないようにしてください。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

SAS Institute Inc. について

SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。Copyright©2020 SAS Institute Inc.無断複写・転載を禁じます。

本件に関するお問い合わせ先

  • SAS Institute Japan株式会社
    広報担当:山中
    TEL:03-6434-3700
    E-mail:jpnpress@sas.com

Back to Top