SAS、Forrester社の調査レポートで、「クロスチャネル・キャンペーン管理(CCCM)」のリーダーに選出

カスタマー・エクスペリエンスにもとづいたアナリティクスCCCMを得意とするSAS

*2019年9月25日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。

アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc. (以下 SAS) は、米調査会社のForrester Researchが発表したアナリスト・レポート「The Forrester Wave™: Cross-Channel Campaign Management (EMSS Modules), Q3 2019」においてリーダーに選出されました。

かつてクロスチャネル・キャンペーン管理(CCCM)は、マーケティング・キャンペーンの実行に関するものでした。しかし現在、顧客主導型マーケティング活動をするマーケティング担当者は、カスタマー・エクスペリエンス(CX)の管理にCCCMを役立てようとしています。同調査レポートにおいてForrester社は、CCCMの導入企業は「顧客データとアナリティクスを基盤として提供でき、クロスチャネルのカスタマー・エクスペリエンスを推進でき、モーメント・ベースのマーケティング・テクノロジー・イノベーションを提供できる」プロバイダーを検討すべきであるとし、そのリーダー企業としてSASを挙げています。SASは、「ユーザー・エクスペリエンス」、「ビジネス・テクノロジー・ビジョン」、「イノベーション・ロードマップ」、「パートナー・エコシステム」、「提供形態とユーザー数」の各項目で満点を獲得しています。Forrester社は、「SASは、この調査の対象となった他のどのベンダーよりも深く、豊富な数のチャネルに対応している」と述べています。

SASのカスタマー・インテリジェンス担当グローバル・ディレクターであるウィルソン・ラジ(Wilson Raj)は、次のように述べています。「見込み客や顧客はブランドとのエンゲージメントに関して、オンライン、店舗、モバイルを区別しません。すべてが1つの連続した流れる体験なのです。こうした想定にもとづいたカスタマー・エクスペリエンスの設計と提供は、無数のタッチ・ポイントと顧客コンテキストを対象に、予測、パーソナライズ、最適化をリアルタイムで行うことを意味します。それにはマーケティングだけでなく、顧客と接するあらゆる機能を対象とした予測的アナリティクスとインテリジェントな意思決定が必要になります。」

レポートには、次のように述べられています。「SAS Customer Intelligenceポートフォリオには、マーケティング・リソース管理のための豊富な機能、キャンペーン・デザインとワークフロー、リアルタイム意思決定エンジンが含まれ、そのすべてが強力な顧客分析と人工知能機能に支えられています。新しいCI 360エンゲージメント・モジュールは、キャンペーン・オーケストレーション用のUXおよびSaaS配備オプションを新たに追加しています。」

SAS® Customer Intelligenceを利用することでマーケティング担当者は、データ、アナリティクス、インサイトを駆使して、意味のあるパーソナライズされたカスタマー・エクスペリエンスをリアルタイムに作成できます。機械学習と人工知能(AI)を利用するMarTechツールセットは、マーケティング担当者が自信を持ってチャネルを横断したカスタマー・エンゲージメント行う上で役立ちます。

SASは、「The Forrester Wave™: Enterprise Marketing Software Suites, Q3 2019」でもリーダー企業として挙げられています。SASは、戦略のカテゴリで上位にランク付けされ、「キャンペーンおよびインタラクション管理」、「マーケティング・リソース管理」、「計測と最適化」の各項目で最高点を獲得しました。

SAS Customer Intelligenceの機能の詳細については、こちらをご覧ください。

SAS Institute Inc. について

SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

  • SAS Institute Japan株式会社
    広報担当:山中
    TEL:03-6434-3700
    E-mail:jpnpress@sas.com

Back to Top