SAS Academic Programs

Group of students walking outside

SAS® Student Ambassadorプログラム

SASの知識とスキルに長けた「学生大使」を任命し、その活動をサポート


SASのスキルを発表し、他の学生から抜き出た存在になりましょう。非常に競争率の高いSAS Student Ambassadorプログラムは、次世代のSASプロフェッショナルの候補者を「学生大使」に任命し、その活動をサポートするために設計されています。

この機会を得たことで、私は何年も追い続けてきたキャリアへと進むことができました。(中略)プレゼンは、履歴書には書き切れない真のスキルを実証する良い機会となりました。そしてその経験が、「未経験の専門職に就くにはどうすればよいか?」という長年の疑問の解決に役立ったのです。 キャメロン・ヤゴー(Cameron Jagoe)氏 SAS Student Ambassador

SAS® Student Ambassadorプログラムに関するQ&A

プログラムの応募資格は?

単位制の高等教育機関の院生および学部生の皆様が応募できます。最近まで院生であった方も応募可能です。応募するプロジェクトは、提出期限から12ヶ月以内に実施したものでなければなりません。提出書類の記載、プロジェクトのプレゼン、質疑応答セッションへの参加を英語で行っていただくため、応募者はそれに支障のないレベルで英語を使いこなせる必要があります。

研究論文に共著者がいる場合は?

学生の論文に共著者(他の学生、指導教官、学術界以外の人物など)がいることは認められます。ただし、学生大使として選任されるためには、カンファレンスで「主たるプレゼンター」を務めることが必須要件です。

1本の論文で複数の学生が共著者となっている場合、SAS Student Ambassadorへの応募は各学生が個別に行っていただく必要があります。なお、SAS Student Ambassadorは複数の基準にもとづいて選出されるため、複数の学生が共著者となっている論文で1名の学生が大使に選ばれたからといって、他の共著者も大使に選ばれることが保証されるわけではありません。共著者の間で論文の主著者が誰かを取り決めた上で、応募書類に明記していただくことが重要です。

選考プロセスは?

応募されたコンテンツの審査は、SAS Global Forumカンファレンスの運営リーダー陣が実施します。彼らは毎年、どのようなコンテンツがプレゼンに値するかを判断しています。運営リーダー陣は応募内容を1つひとつ評価し、SAS Student Ambassadorにふさわしい学生を選出します。

応募に適したプロジェクトの種類は?

SAS Global Forumは、あらゆるレベルのSASユーザーに役立つ優れたコンテンツを提供することで知られています。応募するコンテンツの作成要領については、SAS Global Forumサイト(英語)で詳細をご確認ください。同サイトでは、どのような業種の企業やどのような立場の人々がSAS Global Forumに参加するのかに関する情報も得られます。

複数の論文を応募することは可能ですか?

一人で複数の論文を応募してもかまいません。ただし、論文毎に個別の応募書類を提出していただく必要があります。

2016 SAS Student Ambassadors

2016年度のSAS® Student Ambassador

写真左から、マシュー・コリンズ(Matthew Collins)、ルーシー・ダゴスティーノ・マガーワン(Lucy D'Agostino McGowan)、ヴィノス・クマール・ラジャ(Vinoth Kumar Raja)、カイル・イリマータ(Kyle Irimata)、シェリル・ロドリゲス(Sherrie Rodriguez)、ヴェロニカ・ルノード(Veronica Renauldo)、キャサリン・カイ(Katherine Cai)、キャメロン・ヤゴー(Cameron Jagoe)、ヴァーリン・ジョーゼフ(Verlin Joseph)、サラ・アーマンディ(Sara Armandi)、ニルーファ・ラメザニ(Niloofar Ramezani)、モスタキム・タンジル(Mostakim Tanjil)の各氏。


関連情報

Content is loading

Group of students sitting outside

指導と学習のための最新リソースをフル活用しましょう。

Back to Top