Hero Background Visual Analytics

2017年4月17日(月)開催

金融犯罪対策セミナー

~金融犯罪対策にかかわる業務高度化と効率化の視点~
【デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー & SAS Institute Japan共催】

今すぐお申し込み

近年、金融商品・サービスや決済方法、顧客の多様化を背景に、インターネット不正送金や売買口座利用など不正対策、法改正に伴う新たなコンプライアンス業務対応によって現場の負担は増加の一途を辿っています。

その結果、国内金融機関においては求められている対策と現場業務のバランスを取った適切な対応が必要となっています。

本セミナーでは、金融機関を対象に金融犯罪対策のトレンドや当局規制動向をご紹介するとともに、国内銀行におけるコンプライアンス業務高度化による金融犯罪対策の取り組みをご紹介します。

開催概要

  
日時2017年4月17日(月)
  セミナー 14:00~16:45 (受付開始 13:30~)
  懇親会  16:50~18:30
主催SAS Institute Japan株式会社
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
会場SAS Institute Japan株式会社 本社(港区六本木)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー11 階
(地図はこちらをご参照ください)
内容

【プログラム】
1.業界トレンドと当局規制動向
  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
  Financial Crime Risk Management & AML統括ヘッド 執行役員
  小島 英一

2.銀行における金融犯罪("ファイナンシャルクライム")対策のあるべき姿
  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
  Financial Crime Risk Management ヴァイスプレジデント
  郷田 建二郎

3.テクノロジー活用による金融犯罪対策業務高度化と効率化
  SAS Institute Japan株式会社
  ビジネスソリューション統括部 ソリューション統括本部 グループマネージャー
  内山 剛

4.国内金融機関での金融犯罪対策の取組み事例(仮)
  株式会社りそなホールディングス
  コンプライアンス統括部 グループリーダー
  藤井 尚子氏

5.懇親会

参加対象
  • 金融機関の金融犯罪対策・コンプライアンス部門 責任者・ご担当者
参加費無料(事前登録制)
定員30名
お問い合わせSASセミナー事務局
Tel : 03-4530-6300 (受付時間:10:00-18:00)
Email: sas-event@seminar.jp

セミナーお申し込み

下記のお申し込みフォームにご記入の上、末尾の「確認」ボタンを押してお申し込みください。
*
の項目は必ず入力してください。

□■ 本セミナーのお申込み受付は終了しました。■□

 
*
*
*
*
 
正式社名を入力してください。例:SAS Institute Japan株式会社
*
*
*
 
*
*
*
例)情報システム部
*
例)港区六本木
*
例)6-10-1
 
例)六本木ヒルズ森タワー 11階

下記のアンケートにお答えください

 
 具体的に製品の導入を検討している
 情報収集
 SAS製品は導入済みだが勉強のため
 その他
 
 
(全角255文字以内で ご自由にご記入ください)

 

以下をお読みいただき、これに同意される方のみ次のステップへ進んでください。

 
 

Back to Top