SAS® Analytics Uは、世界中の大学・短期大学の教官と学生が最新オプションも含めてSAS ソフトウェアを無償で利用することができる、学術・教育界向けの総合プログラムです。

このプログラムによって、教官も学生も、かつてないほど簡単かつ迅速にソフトウェアを導入することが可能になります。

しかもソフトウェアの利用はほんの始まりにすぎません。SAS Analytics Uでは、学術・教育界でSASのアナリティクスを利用するユーザー同士を結びつける幅広いリソースや手法も提供していきます。

  • SAS University Edition:最新のSASソフトウェアおよびデータ分析とレポートのためのプログラミング環境で構成され、高等教育機関の教育者や学習者、研究者は、ダウンロードして無償利用できます。詳細とダウンロード方法は、こちら(英語)をご覧ください。
  • SAS OnDemand for Academics(バージョン2.0を2014年7月に公開予定):登録の簡素化、ブラウザーによるファイルの直接アップロード、SAS Studio(旧SAS Web Editor)の最新版など、さまざまな機能強化がなされています。詳細については、こちら(英語)をご覧ください。
  • ソーシャルメディアSAS Analytics U FacebookページYouTube再生リストを新たに開設しました(いずれも英語ページ)。今後もTwitterやLinkedInなどのソーシャルメディアチャネルで最新情報を提供していく予定ですので、どうぞご注目ください。
  • オンラインの対話型コミュニティ:SASが学術・教育界向けに運営するユーザー・コミュニティは、教官と学生のニーズに特化して開発され、指導と学習の両方にご活用いただけます。SAS のアナリティクスを利用するユーザー同士で情報やアイデアを交換したり、SASのリソースを活用したりすることができます。詳細については、こちら(英語)をご覧ください。