基盤ツール

SAS® の製品とソリューションに共通の堅牢性と統合性を提供

SASは、複数のデータソースに格納されたデータへのアクセスから、高度な分析の実行、組織全体への情報配信まで、データ分析と情報活用の全工程をカバーした統合ソフトウェア・システムです。ここでご紹介するSASの基盤製品は、個別のソフトウェア・モジュールとしても導入可能ですが、さまざまなSASソリューションの基盤として連携して機能します。

Base SAS®

データアクセス、変換、レポート作成を行うための柔軟で拡張性の高い第4世代プログラミング言語であるBase SASは、すべてのSASソリューションの基盤となります。

SAS® AppDev Studio

このアプリケーション開発製品は、SASを用いたバックエンドのビジネス・アナリティクスのパワーを活用する、Javaアプリケーションの開発に適しています。

SAS® Enterprise Guide

強力なMicrosoft Windowsベースのクライアント・アプリケーションです。SASのパワーに透過的にアクセスできるGUIを提供します。

SAS® Information Delivery Portal

すべての集約情報への一元的なアクセス窓口を、Webベースのインターフェイスを通じて提供します。ポイント・アンド・クリック方式のダッシュボードを開発することも可能です。

SAS® Grid Manager

ジョブのスケジューリングと負荷分散のための環境を提供します。分散環境における仮想リソースプール全体を対象にしてアプリケーションの負荷を振り分け、並列で処理することができます。

SAS® の優位性

  • SASのソフトウェア・コンポーネントおよびサービスはすべて、統合フレームワークの一部として一元的に管理されます。これにより、アプリケーション、ユーザー、セキュリティの保守に関わる管理の労力が軽減されます。
  • SAS環境ではメタデータがひとつのメタデータ・レポジトリに保管され、すべてのテクノロジーとソリューションがそれを共有するため、環境全体でデータの一貫性が確実に維持されます。
  • SASなら、必要なビジネス・インテリジェンスや分析機能を柔軟に整備していただくことが可能です。すぐに使える業種別・業務別のソリューションをご用意しているほか、特殊なニーズに合わせた独自のアプリケーションの構築もご支援いたします。

お勧めの関連資料

White Paper

SAS and Cloud Computing

Download Now

Webcast

Getting Started with SAS®

View Webinar

ご購入に関する情報をお探しですか?

Back to Top