マーケティング

マーケティングに関する注目の話題

Featured Insight:

ビデオ

Customer Decision Hub

広告、企業のWebサイト、店舗、コールセンター、企業は様々な窓口を通して顧客と接しています。全チャネルの顧客データを統合し、顧客との関係のコンテキストを分析できるマーケティング基盤を持つことによって、顧客が接してきた時に、企業が最適のオファーと応答の方法を即座に決定することができるようになります。具体的なシーンで見てみましょう。

ビデオを見る

最新のインサイト・記事

2015年の人気記事TOP10
記事

2015年の人気記事TOP10

2015年も多くの読者の皆さまにとってビジネスのヒントとなるさまざまな話題を提供してきました。今回は、「2015年の人気記事TOP10」と題して、特に読者の皆さまの関心が高かった記事をご紹介します。

記事を読む


マーケターの4類型:あなたはどのタイプ?
記事

マーケターの4類型:あなたはどのタイプ?

マーケターとして、デジタル革命の渦中でビジネスの成功に貢献するために必要な幅広いスキルを身につけているかどうかをご確認ください。

記事を読む


グラフ理論入門:ソーシャル・ネットワークの分析例
Blog

グラフ理論入門:ソーシャル・ネットワークの分析例

IoTに代表される昨今のように全てが相互に接続された世界では、モノとモノ同士がお互いにどのように関連しているか理解することの重要性が増しています。グラフ理論やそのビジュアライゼーションを利用することは、この関連性の理解に大きな手助けとなります。SASのグラフ分析機能とビジュアライゼーションでソーシャルネットワーク分析をすると、どのように洞察を得られるのか、詳しく解説します。

記事を読む


Bank 3.0 の世界で求められる新たな金融サービスの形
記事

Bank 3.0の世界で求められる新たな金融サービスの形
金融デジタル革命で変化する顧客行動を知り、エンゲージするために

近年Bank3.0、FinTechといった概念の出現とともに、金融サービス事業者と顧客の関係が大きく変貌しています。少子高齢化という外部環境も相まって、弊社の金融サービス業のお客様からも先進事例に関するお問い合わせが増えています。弊社がご提供したシステムを活用されている銀行での取り組み例をご紹介します。

記事を読む


顧客データを視覚化する
Blog

顧客データを視覚化する
~SAS Visual Analyticsによるパス分析~

顧客データを視覚化すると、どういうことが可能になるだろうか?
例えばパス分析を用いると、ユーザーの行動や、クリックパス、その他のイベントベースのシナリオを視覚的に分析、探索することが可能となる。組織内のすべてのタッチポイントを視覚化し、いわゆる「カスタマー・ジャーニー」をモニタリングすることで、現状と顧客の期待とのギャップを特定し、総合的なカスタマー・エクスペリエンスの改善につなげることができるだろう。

記事を読む


現代の「消費者像」にみる7つの特徴
記事

現代の「消費者像」にみる7つの特徴

ニューヨークで開催されたRetail’s Big Show で、我々はeBay、Chico’s、ブルックスブラザーズの3人のテクノロジストを招き、今日の消費者についてその実像と各社の対応を語って頂いた。

記事を読む


販売でなく、来訪にこそ価値あり
記事

販売でなく、来訪にこそ価値あり

オムニチャネルで優れた成功を納めるパイオニアとして小売業界で高く評価されるMacys.com。
進化を続けるオムニチャネル戦略についてMacys.com マーケティング担当グループ 副社長ダレン・ストール氏に聞きました。

記事を読む


教育の現場から 随想 「マーケティングとデータ解析」
記事

マーケティングとデータ解析:プレゼンテーション

データを使ったプレゼンテーションを行う際に大切なことは何でしょうか?
マーケターが陥りがちな過ちの例をもとに、正しく伝えるためには何に気をつけるべきか、中央大学客員教授 朝野 熙彦氏がアドバイスします。

記事を読む


particles
記事

ソーシャルメディア分析で成功するために
先進組織の共通点は「何をしたいか」を明確にすること

「これまで分析していた構造化データに加えて、ビッグデータを分析すればよい」と言うことは簡単です。しかし、活用するためには具体的にどうすればよいのでしょうか。ビッグデータは名前のとおり膨大です。分析のやり方もわからなければ、そもそも効率的に収集するやり方すらわからないという意見が大半を占めるでしょう。ゴールは消費者の深層心理をあぶり出し、ビジネスにつなげることに置くとして、まずは、基本から始める。基本はリスニング(傾聴)です。

記事を読む


Nagayuki Yamashita
記事

試行錯誤はムダにならない
~企業がソーシャル・メディアで成功するために~

現時点で、企業のソーシャル・メディア活用はどの程度進んでいるのでしょうか。成功企業に共通するパターンはあるのでしょうか。そして、具体的な成功事例はどのようなものでしょうか。企業のソーシャル・メディア活動を研究し、顧客企業に向けた提案も行っているNTTデータ経営研究所 情報未来研究センター センター長 山下 長幸氏に聞きました。

記事を読む


Smartphone
記事

顧客要求は、どう変化しているのか?
高パフォーマンスの分析ツール活用のススメ

スマートフォンやタブレット端末、オンデマンドHDビデオ、クラウド・コンピューティングの登場により需要パターンは瞬く間に変化し、ネットワーク回線の需要予測は、ますます困難になってきています。 しかし利用者は、事業者の対応を当然のこととして求めています。こうした要求にこたえるためには、顧客データとネッ トワークの状態を示す情報をニア・リアルタイムに関連づけてくれる新たな手段が必要不可欠です。高パフォーマンスの分析ツールを活用し大量のデータを分析すれば、ビジネスに役立つ情報を得ることができます。

記事を読む


Convenience Store
記事

コカ・コーラが値上げすべき理由

シンシナティで過ごした子どもの頃から、ラフィ・モハメドは価格設定に興味がありました。1980年代初頭に新しい大型スーパーが開店したとき、コカ・コーラの2リット ル入りボトルが88セントで売り出されていたことを記憶しています。それから30年が経ちましたが、コカ・コーラの2リットル入り製品の実売価格は今も1ドルを下回っています。これでは価格設定など意味がないようにも思われます……。

記事を読む


pencil
記事

色鉛筆と絵で顧客を理解する

消費者に問いかける質問は通常の調査と同じですが、絵を使って答えてもらい、CEOが顧客の本当の意見を把握できるように支援する「心理学的作画(psychological drawings)」についてご紹介します。

記事を読む


analytics
記事

顧客行動の”変化”を見逃すな
事実にもとづくマーケティングを展開せよ

金融機関にとって、一人ひとりの顧客に対して積極的な提案・営業活動を行うチャンスは実は非常に限られています。顧客分析の最前線や今後の展望について、金融機関の顧客分析を専門とし、銀行でのEBM導入に携わってきた株式会社浜銀総合研究所 情報戦略コンサルティング部 副部長 高野 知氏に聞きました。

記事を読む


Shopping
記事

メーカー・卸売・小売の協調が成功のカギ 顧客分析で成熟市場を勝ち抜け

FSPデータの活用が進む背景や顧客分析の先進的な事例、顧客分析の展望について、流通・マーケティング専門シンクタンクである財団法人流通経済研究所の主任研究員 加藤 弘之氏に話を聞いた。

記事を読む


Speach
記事

ソーシャルメディア、オープンデータ、政府の将来

市民と政府との間のやり取りはオンライン化しつつあります。 私たちがソーシャル Web を利用する際に残るデータ証跡は、計り知れないほど大量のデータを生成しています。そこには、経済や社会に革新をもたらす新たな情報源としての可能性がある反面、プライバシーや情報の所有権に関する新たな懸念も生じています。

記事を読む


Board
記事

宣伝広告に惑わされないために
~ソーシャルメディアを有効に活用する10 の方法~

1990 年代にオンライン・マーケティングが登場した際、新しいデータ、新しい説明責任、新しい計測方法がもたらされたことを思い出してください。 ソーシャルメディアも、それと同様のチャンスをもたらすでしょう。 ただし、データの出所がどこであるかに関係なく、最終的に重要なのは、消費者が自社のブランドにどのように反応し、自社のビジネスにどのように影響を与え ているかを理解することです。

記事を読む


Earth
記事

「傾聴」戦略がソーシャルメディア マーケティング成功のカギ
―プッシュ型コミュニケーションからプル型への転換で、より戦略的な意思決定を―


「ソーシャルメディア」というキーワードが社会に広く浸透してきた。国内でも企業がソーシャルメディアをマーケティング活動の一環として取り入れる動きが 出てきつつある。ソーシャルメディアを活用したマーケティングの可能性を啓蒙するアジャイルメディア・ネットワーク 代表取締役 徳力 基彦 氏に、ソーシャルメディアの概念や価値、ソーシャルメディア活用で先行する米国と国内企業の考え方、ソーシャルメディアを企業のマーケティングに利用する 際のポイントなどについて聞いた。

記事を読む


Social Media
記事

社会的影響力の増すソーシャルメディアをマーケティング戦略に取り入れる

様々な種類に細かく分岐しながら世界に広がるソーシャルメディア。その中でも、消費者の消費者による聖域であるアーンドメディア(ソーシャルサイト)は、 企業側でコントロールすることが難しい。それをカバーするためにオウンドメディア(自社サイト)にソーシャルメディアを取り入れ、ファンのコミュニティを 組織する手法に注目が集まってきている。このアプローチの提唱者として知られ、花王、カゴメ、ヨネックスなど、大手企業を中心に300社のサービス導入実 績を誇る、株式会社エイベック研究所 代表取締役 武田 隆氏に、企業のソーシャルメディアとの付き合い方について聞いた。

記事を読む


Socialmedia
記事

SAS Social Media Analyticsでユーザーの声を聞く
オンライン上の顧客の声を収集し、ブランディング・顧客サービスを向上

ソーシャルメディアで交わされる消費者の発言を自動的に収集・分析することで、自社の製品/サービス/ブランドにつ いて世間でどのように評価されているかを把握できる。たとえば、ユーザーが定義した特定のブランドやトピックに対する消費者の反応が肯定的/中立的/否定 的のどれであるかを把握し、顧客感情や顧客ニーズなどを可視化することができる。こうして消費者市場の声を「傾聴」することで、マーケティング担当者や市 場調査担当者は迅速かつ適切な意思決定を行うことが可能になる。

記事を読む


Entrance
記事

SAS Customer Intelligence
ROI という切り口でマーケティングを最適化する

組織がさまざまな取り組みによって蓄積した膨大な情報を分析し、マーケティングを最適化すると言えば、キャンペーンコストの削減やターゲティングの精度向上が真っ先に思い浮かぶかもしれません。それらも大切な業務改革ですが、その先にある本来の目的を見失ってはいないでしょうか。SASは、「利益を最大化する」という切り口でマーケティングに革命を起こすソリューションを、SAS Customer Intelligenceによって提供しています。

記事を読む

Back to Top