ビッグデータ

ビッグデータに関する注目の話題

最新のインサイト・記事

2015年の人気記事TOP10
記事

2015年の人気記事TOP10

2015年も多くの読者の皆さまにとってビジネスのヒントとなるさまざまな話題を提供してきました。今回は、「2015年の人気記事TOP10」と題して、特に読者の皆さまの関心が高かった記事をご紹介します。

記事を読む


データサイエンティストが語るアナリティクスの現在と未来(前編)
対談

データサイエンティストが語るアナリティクスの現在と未来(前編)

多種多様なデータが爆発的に増加する現在。そこから知見を見出すアナリティクスの重要性が増しています。そこで注目を集める存在が「データサイエンティスト」。気鋭のデータサイエンティスト 孝忠大輔氏をNECビッグデータ戦略本部からお招きし、SASのコンサルタントと3名による特別鼎談を行いました。

記事を読む


アナリティクスで都市をスマート化する10の方法
記事

アナリティクスで都市をスマート化する10の方法

児童福祉から交通運輸まで、行政機関が抱える課題の解決や業務の簡素化にアナリティクスが活用されている10の事例をご紹介します。

記事を読む


Hadoopに関するスクープ情報
記事

Hadoopに関する本格スクープ情報

Cloudera社の共同創業者であるマイク・オルソン氏が、Hadoopの動向、変化、成功方程式について語ります。

記事を読む


日本語のテキストマイニングは、なぜ困難なのか?– そのハードルと解法をSASが解説する
記事

日本語のテキストマイニングは、なぜ困難なのか?– そのハードルと解法をSASが解説する

テクノロジーの進化により、さらなる盛り上がりをみせている昨今のデータ分析市場。本記事では、弊社 ソリューションコンサルティング第一本部 担当部長である津田高治に、「日本語のテキスト分析」について取材した。

記事を読む


Interview
記事

IoTとは何か ~その活用と導入事例~

インターネットに接続された自動車、家電、スマートフォンなどのデバイスが絶え間なく生成するデータを、企業が適切に管理・分析することができれば、大きな価値を得ることができるモノのインターネット(以下、IoT : Internet of Things)が話題です。

記事を読む


記事

ユーザーの好みを探るレコメンデーション・システムの仕組み

レコメンデーション・システムは、あなたが買いたくなる商品をどのようにして見つけ出すのでしょうか。従来だと数時間から数日かかるような計算集約的な作業を、分散処理とインメモリ・アナリティクスを使って、今では顧客が買い物をしている間に見つけ出して提示するようになっています。

記事を読む


Japan Medical Data Center
記事

Real World Data : 医療・保険業界におけるビッグデータ分析の最前線

技術が進歩し、ビッグデータ分析が実現できるようになった今、保険業界はどのように膨大な医療データを分析しているのでしょう。SASと日本医療データセンターの共催セミナーでは、その最新動向が明らかにされました。

記事を読む


internet of things
記事

モノのインターネットがもたらすビジネスチャンス

自動車から、医療機器から、スマートフォンの位置情報から、多様な「モノ」から生みだされるストリーミング・データは、現状を監視するために、そして未来を予測するために役立ちます。モノのインターネットのデータ分析によってもたらされるビジネスチャンスを、いくつかの業種を例にご紹介します。

記事を読む


Article-Understanding Data In Motion
記事

流れ去るデータを捉える

ソーシャルメディアやスマートメーター、センサーなど、常に流れ出てくるデータを扱う場合に、まず保存してから分析していませんか?イベント・データ・ストリーミングを使えば、流れこむデータを捉えてその場で分析し、必要なアクションをリアルタイムにとれるようになります。

記事を読む


What is the internet of things
記事

モノのインターネット(IoT)とは?

データストリームを絶え間なく生成し続ける何百万ものセンサーとデバイス。そのすべてから構成されるIoTには、私たちの生活やビジネスをさまざなま方法で改善するために利用できる可能性があります。しかし、どうすればモノのインターネットをうまく利用できるのでしょう?

記事を読む


Article orlando magic
記事

オーランド・マジックのCEO、ビッグデータの価値について語る

ビッグデータがビジネスの場で活躍していることは、皆さんご存知でしょう。しかしバスケットのコートの上で活躍していることはあまり知られていないのではないでしょうか。 オーランド・マジック(米国のプロバスケットボールチーム)のCEOアレックス・マーティンズが、試合に勝つために、またファン獲得のためにどのようにビッグデータを活用しているのか語ります。

記事を読む


Hand touching graph on tablet
記事

組織に最適な分析を取り入れる4つのステップ

組織が分析技術を有効に活用することで不安要素をなくし、発生前の早い段階から今後起こり得る問題に対処できる仕組みを作り上げるための4つのステップを紹介します。

記事を読む


BigData
記事

顧客中心型ビジネスとビッグデータに共通するものとは?

将を射んとせばまず馬を射よという言葉があります。組織の複雑性をまず理解しないことには、ビッグデータを意のままに操ることは不可能です。

記事を読む


White House
記事

米大統領選挙で実証されたビッグデータ分析の価値

2012年の米国大統領選挙投票前日、あるニュースが報道されました。激戦州で最後の演説をするロムニー氏に対し、オバマ氏はバスケットボールをプレイしていたといいます。どうやら、オバマ氏は勝利を確信していたようです。なぜオバマ氏は、大切な最終日を悠然とすごすことができたのでしょうか。

記事を読む


High Performance Analytics
記事

ビッグデータ分析のその前に、IT部門が知っておくべきこと

ビッグデータ時代の到来が叫ばれています。データウェアハウスは大容量になり、SNS上の会話や、工場の工程センサーデータ、地理空間情報など、さまざまなデータを蓄積できるようになりました。そして、企業はこれらの新しいデータソースを高度に分析し、ビジネスに生かそうと試みています。その中でIT部門は、最先端の分析を実現するために、どのような指針で臨めばいいのでしょうか。

記事を読む


Chess
記事

ダビデvsゴリアテ
High-Performance Analyticsを武器に、ビッグデータで勝利する

ビッグデータに関する記事や広告の多くは、ビッグデータの3つのV:Velocity(速度)、Variety(種類)、Volume(量)について語っています。しかし、ビッグデータ活用はビジネスプランありきであるということを忘れないでください。目まぐるしく変化する価値をどう引き出しビジネスに役立てるか、そこが本質なのです。

記事を読む


Earth
記事

ビッグデータ時代の幕開け
~大量データをビジネスに役立てる、その前に考えておくべきこと

ビッグデータを管理する上での注意点、ビッグデータが形成されてきた経緯、ビッグデータの可能性について解説します。

記事を読む


purchase
記事

事実をもとに、より広く、より深く――。
ビッグデータによる顧客分析はここまで来ている。

ビッグデータと呼ばれる巨大かつ多様で、リアルタイム性の高いデータを扱えるようになった今、人間の想像力と事実を洗い出してくれるITを組み合わせて顧客に向き合える力こそ、ライバルに勝つための原動力になるでしょう。

記事を読む


cooperate
記事

ビッグデータがCMOとCIOの協力体制をつくる

マーケティングとIT部門間の緊張関係を解消し、部門を超えたコラボレーションを職場に定着させることで、企業文化そのものを大きく変える可能性をビッグデータは持っています。

記事を読む

Back to Top