Canadian Institute for Health Information(カナダ衛生情報局: CIHI)

大量のデータを処理する医療業界では今、あらゆる関係者の関心がひとつの商品に集まっている。それは、有意義な知見・洞察をもたらす情報だ。Canadian Institute for Health Information(カナダ衛生情報局: CIHI)では、詳細なレポートと分析結果を作成し、連邦議員などの関係者が今日の医療問題について十分な理解を得られるよう支援するため、SASの分析テクノロジーを活用している。国や地域が主導する医療の質に関するレポート構想は、北米において進展が著しい。今や、医療の結果、コスト、質に関する情報開示は、医療の実質的な改善を促す原動力として不可欠なものとなっている。


Canadian Institute for Health Information Logo

CIHIにとって最も重要なのは、有用な洞察を迅速に導き出し、提供することである。この独立運営の非営利機関は、国の医療制度についてタイムリーで正確な、高水準の情報を提供する。議員、病院、業界監視団体、専門家協会、規制当局、ジャーナリスト、その他の関係者は、医療関係の方針と意思決定をCIHIのレポートを通じて知ることになる。そしてこれが、医療サービスの効果的な提供と健康維持に貢献する要因について、カナダ国内における意識向上を促している。

CIHIは病院、地域の医療機関、開業医、政府から提出されたデータを収集し、詳細な分析レポートを作成する。このレポートが焦点を当てるのは、医療サービス、医療関連支出、医療関係の人材および人口統計、公衆衛生といったテーマである。これらの分析は、特定の病状にかかる治療費や、医療資金の利用や枯渇リスクに関する人口統計について、情報の要求者が理解を深めるために役立っている。


本格的な分析を行うなら、SASが必要になるでしょう。

ボブ・コート(Bob Cote)氏
分析システム担当マネージャー

CIHIの分析システム担当マネージャーであるボブ・コート(Bob Cote)氏によれば、この機関の使命(そして能力)は、何年もかけて培われたものであるという。
「当初は、基本的に生データを収集していただけでした。カナダ中の何百もの組織から提供されたデータを集計し、その情報を大まかに取りまとめて保健省に提出していました。ここ7~8年の間に、データをもっと詳細に分析してほしいという要望が高まりました。依頼人たちは、そのデータが実際に何を意味しているかを知りたいのです。何が起きているのか、どのくらいのお金が使われているのか、どのような治療が最も一般的に行われているのか、そういった問題です。私たちの資金のほとんどは州や連邦政府から出ていますが、医療業界や民間セクターなど他の関係者との関係もありますから、私たちの分析は確かなデータにもとづいた信頼に足るものであることが不可欠で、いろいろな解釈に振り回されるようなものであってはなりません。信頼できる分析結果を得るためには信頼できるツールが必要だ、という単純な話です」(コート氏)。そのようなツールを使用することで、組織は必要な領域に、より集中して対応できるようになる。

CIHIでは、データのこのような意味層を解き明かすため、信頼しているSASのテクノロジーに切り替えることを決定した。CIHIはそれまでも長い間、SASソリューションのユーザーだった。しかし、分析に対する要求が高まるにつれて専門のアナリストを何百人も抱えるようになり、やがては、増大した要望の方が、CIHIがライセンスを持つ何十ものデスクトップ・ソフトウェアの処理量を上回ることが明白になった。コート氏はこう振り返る。「トロントとオタワの支局にある2台のサーバーにSASを実装し、当方の伝染病学者、アナリスト、統計学者、その他の専門スタッフの全員がSASを利用できるようにしようと決めました」

「特にカナダ政府が、国内の医療に関してより多くの情報を得たいと望んでいました。意思決定を強化するため、また、カナダの医療制度のパフォーマンスを評価することが目的です。当方のデータベースはこの種の分析に役立ちます。このテクノロジーを使って、私たちは診断と治療法の間の関係、待ち時間、診断テスト、資金の用途を明確にすることができました」(同氏)。実データにもとづく処方手続きが、この種の分析に対するベンチマークとして機能することは重要だ。このようなことは、大量のデータを取り扱う能力を持つ分析プラットフォームがなければ、簡単には実現できない。

コート氏によれば、SASでCIHIの分析効率を高めるという意思決定は、大きな困難もなく、すみやかに下されたという。「私たちは適切な注意を払って代替のソリューションを探しましたが、SASはリサーチ・コミュニティでその信頼性が評価されており、私の経験からしてもデファクト・スタンダードといえます。本格的な分析を行うなら、SASが必要になるでしょう。加えて、SASは当方の多くのスタッフがすでに熟知しているテクノロジーです。もし他のソリューションを選んだら、相当の期間にわたってトレーニングを実施しなければなりません。それに、SASを知っている人材なら採用にも苦労しませんから」

SASのIT実装プロセスは単純明快なものだったとコート氏はいう。SASのコンサルタントは要件を吟味し、インフラに対する推奨事項を作成し、サーバー・ソフトウェアをインストールした上で、ユーザーの移行を支援した。CIHIではアナリストにデータを与えるため、何百ものソースからデータを引き出す20のOracleデータベースを稼働させている。これらのデータベースには、格納されているレコード数が1,000~2,000程度のものもあれば、数千万規模というものもある。各データベースは、データの性質に応じて月ごと、四半期ごと、または年ごとに更新される。

SAS Integration TechnologiesはOracleデータベースと連動して動作し、SASのデータセットに対して、CIHI内での高度な分析と外部の関係者向けのレポートのための前準備を行う。その結果、たとえばジャーナリストは簡単なクエリを実行して、州別の医療関連支出や、全国規模の臓器別の移植手術の状況を知ることができる。

CIHI内では、専門のアナリストがさらに詳細な分析を行い、CIHIのさまざまな関係者からの要求に応じて、各種のレポートを作成する。政府の意思決定の多くはこれらのデータにもとづいている。このため、CIHIにはそのつど要件が異なる数多くの依頼が寄せられるが、それを即座に処理しなくてはならない。こうした依頼にタイムリーに応える上でSASが役立っている。

「SASは非常に広範なソリューションで、コンポーネントも数多く揃っています。私たちの組織全体の分析ニーズの多くに、よく適合しています。また、安定性の高い、成熟した製品でもあります。サーバーがクラッシュしたとか、何らかの機能が故障したという報告を受けることもありません。当方がこのまま成長し続けると、数年後には現在の実装では間に合わなくなるでしょう。しかしSASなら、成長に対応できるように再び支援してくれるでしょう」(同氏)

Canadian Institute for Health Information
ボブ・コート(Bob Cote)氏 分析システム担当マネージャー

課題

カナダの国全体から集積した医療情報の詳細な分析を提供し、立法の方針や業界の方向性の決定に寄与する

ソリューション

SAS/STATはユーザーに高度な分析機能を提供し、医療関連の複雑な多次元データからパターンを見出せるよう支援する
SAS Enterprise Guideは使いやすいフレームワークの中で、情報の持つ意味を明らかにし、結果を組織全体に発行できるよう支援する

利点

CIHIは、信頼できる財務情報と疾病管理情報を提供することを通じて、医療や保健教育に関わる意思決定の向上に貢献している

データサイズ

SASは、数千から数千万件のレコードを格納する20のOracleデータベースのデータにアクセスする

Back to Top